価格は1万円強! LTE対応の激安中華スマートウォッチに新色登場

文●鈴鹿 廻

2018年05月18日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LTE通信に対応した、中国Finowブランドのスマートウォッチ「Q1 Pro」に新色が追加。東映無線ラジオデパート店にて1万1480円で販売中だ。

LTE対応なのに1万円チョイという、激安価格がたまらない中華スマートウォッチの新色が販売中だ

 4G/3G対応のSIMスロットを備え、単体で通信できるウォッチ型のスマートフォン。Android 6.0を搭載したデバイスで、再入荷のタイミングで新色のグリーンが追加された。

 主なスペックは、ディスプレーが240×240ドットの1.54型液晶、プロセッサーはクアッドコア1.1GHz、メモリー1GB、内蔵ストレージ8GBなど。ボディーはIP68の防水・防塵仕様で、心拍センサーやGPSも内蔵している。

スポーティーなデザインで、バンド色がグリーンになっている。なお、同時に交換用バンドも入荷したが、「交換方法は不明」(ショップ)とのこと
G-SHOCK風デザインの激安ウォッチにも新色が追加。0.45型の有機ELや各種センサーを内蔵、防水・防塵に対応している

 また、G-SHOCKのようなゴツめのボディーを採用したスマートウォッチ「GW68」にも新色のブルーが登場。こちらも中国Finowの製品で、価格は5000円切りの4680円と激安だ。

 見た目通りにIP68の防水・防塵に対応したスマートウォッチで、Bluetooth 4.0でスマートフォン・タブレットと連携。電話やSNSなどの各種通知に対応するほか、歩数計・心拍計・血圧計などの各種センサーも内蔵している。

mobileASCII.jp TOPページへ