HTC最新ハイエンドスマホ「HTC U12+」が約10万円でアキバ店頭に

文●鈴鹿 廻

2018年06月16日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前後にデュアルカメラを搭載した、HTCの最新フラッグシップスマートフォン「HTC U12+」がアキバ店頭に登場。イオシス アキバ中央通店や同路地オモテ店にて販売中だ。

 イオシス各店における店頭価格は、10万2800円。カラーはBlackモデルのみが入荷している。

国内発売の期待もかかる、HTCの最新スマホ「HTC U12+」の海外モデルがアキバに登場。カメラに強いHTC端末らしい機能を搭載している

 HTC U12+は、「HTC U11+」の後継として先月発表したばかりの最新フラッグシップスマートフォン。歴代力を入れているカメラ機能が最大の特徴で、前後の両面にデュアルカメラが搭載されている。

 リアのメインカメラには、1200万画素の「UltraPixel 4」と1600万画素の望遠レンズを実装。1.85倍の光学ズームやレーザーAFとPDAFを組み合わせた「UltraSpeed AF」に対応している。フロントにも800万画素+800万画素構成のデュアルカメラが内蔵されている

昨今のトレンドであるデュアルカメラを両面に搭載

 ディスプレーはアスペクト比18:9、解像度2880×1440ドット(537ppi)の6型液晶で、プロセッサーはSnapdragon 845(最大2.8GHz)、メモリー6GB、ストレージ最大128GBを実装。OSはAndroid 8.0ベースの独自UI「HTC Sense」を採用している。

 そのほか、IP68の防水・防塵ボディーを備え、生体認証は指紋認証+顔認証をサポート。端末の両端を握って操作する「Edge Sense 2」にも対応する。ネットワーク対応は、FD-LTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/20/28/32/66、TD-LTEバンド38/39/40/41など。

ディスプレーは3K解像度の6型液晶で、スナドラ845や6GBメモリーなどを搭載。鏡面仕様のボディーは防水・防塵に対応している

【関連サイト】

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク