Nintendo Switchを寝ながらプレーできるHMDのセットが予約開始!

文●鈴鹿 廻

2018年07月06日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スリムで軽量なヘッドマウントディスプレーを利用して、Nintendo Switchの寝ながらプレーを可能にする「EYE THEATER Type-C to HDMI変換アダプタ付きセット」がサンコーにて予約受け付け中だ。9月上旬以降の発売予定で、予価は2万2780円。

ヘッドマウントディスプレーで寝ながらNintendo Switchが遊べる、グータラなセットの予約がサンコーで始まっている

 グータラなスタイルで大迫力のNintendo Switchプレイが楽しめる、お得なセットパッケージ。サンコーで販売しているスリムなHDMI接続ヘッドマウントディスプレー「EYE THEATER」と、Type-C to HDMI変換アダプター「ACアダプタいら~ず」がセットになっている。

 これにNintendo Switchを接続することで、4m先の120型スクリーンを見ているような感覚でゲームプレーが可能。メガネもそのまま装着できる余裕があり、仰向けや横向き状態といった楽な姿勢で遊べる。

HMDとType-C変換のセットで、通常購入よりお買い得に。店頭で予約すれば、さらにモバイルバッテリーも付いてくる

 本来の価格はEYE THEATERが1万9800円でACアダプタいら~ずが3980円のため、ちょうど2000円お得なパッケージになっている。さらに店頭での予約分については、Nintendo Switchのスタンドとして使用可能な1980円相当のモバイルバッテリー「Nintendo Switch用置くだけモバイルバッテリー10000mAh」がオマケとして付いてくる。

 発売は9月以降とやや先の話だが、Nintendo Switchの快適プレイを追求している人には要チェック。発売までに予約を検討してみよう。

mobileASCII.jp TOPページへ