岡山県と広島県の全域でソフトバンクWi-Fiが無料開放

文●まぶかはっと/ASCII

2018年07月09日 17時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクは7月7日、平成30年台風第7号および前線などの大雨災害に伴い、岡山県と広島県の全域で公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を、無料で順次開放すると発表した。

 Wi-Fiに対応するスマートフォンやタブレットなどの利用であれば、ソフトバンクユーザーに限らず、誰でも「ソフトバンクWi-Fiスポット」のサービスエリア内でWi-Fi通信ができる。

 サービスは、Wi-Fi対応機種で、ネットワーク名(SSID)「00000JAPAN」を選択して利用できる。サービスエリアは、下記の関連サイトから確認できる。

mobileASCII.jp TOPページへ