iPhone XS? iPhone 7 Plusでまったく困ってないことに困っている

文●中山 智 編集●ASCII編集部

2018年09月14日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年も新しいiPhoneが発表されました。今回は「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の3モデルですか。筆者は現在「iPhone 7 Plus」を使っています。基本的にiPhone 3Gが発売されて以来、iPhone 5以降は毎年新モデルが出るたびに購入していましたが、昨年のiPhone 8とiPhone Xに関しては久しぶりに購入をスキップしています。

 iPhone Xはノッチがどうにも気になるのと、iPhone 8は見た目iPhone 7と変わらないので、買い換えても「新しいデバイスを買った!」という満足感が得られそうになかったからです。

 「iPhone 7 Plus」の購入から2年、今回はさすがに買い換えかと思ってたのですが実のところ悩んでいます。eSIM搭載など惹かれるポイントはあるのですが、いちばんの問題点は「今のところiPhone 7 Plusでまったく困っていない」こと。iPhone 7 Plusはキャリア版ではなくSIMフリー版を購入しているので、端末サポートがなくなるので機種変更しないともったいないという理由もありません。

 3年くらい前まではiPhoneもAndroid端末も1年たてば結構動作が重くなってきたり、バッテリーがへばってきたり、ヘタすると挙動がおかしくなってアプリや電源の不正落ちなんてことになり「新しいモデルに買い換えよう」という意欲がわいてきたのですが、2世代前となったiPhone 7 Plusでも不自由ないんですよね。強いて言えばちょっと大きいかなということ。最近さらに大きな「Xperia XZ2 Premium」を買って2台持ちしているので、とにかく重たい。

 デザインに関しても前面は縦長ノッチありで、最近のスマートフォンは区別がつきません。インチ数がアップしても縦に長くなってるだけなので、当然「画面サイズの割に手に持ってみると小さい」という印象になるでしょうしね。

 発表された内容だけの判断なので、実際に手に持ってみたら「有機ELパネルきれい!」とか、「新しいCPU、抜群にサクサク!」とか欲しい要素が出てくるかもですが、今のところ慌てて購入しなくてもいいかなと様子見ですね。


■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ