ホーム画面に配置するアイコン数をカスタマイズするXperiaテク

文●中山 智 編集● ASCII編集部

2018年09月20日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Xperiaのホーム画面にはアプリの起動アイコンやショートカット、ウィジェットなどが配置でき、いろいろな機能を使ったり情報をチェックできます。そのホーム画面に配置できるアイコンやウィジェットの数は、カスタマイズで変更可能です。

アイコンやウィジェットを配置したホーム画面

 まずはホーム画面の空白部分を長押しして、カスタマイズ画面に切り替えます。次に画面下部にあるカスタマイズ機能の中から「グリッド」をタップ。すると「3×4」から「5×6」までの6つのグリッドが選択できます。

ホーム画面を長押ししてカスタマイズ画面を開く
「グリッド」をタップすると、6パターンから選べる

 各グリッドをタップすると画面上部のプレビューがかわり、どれぐらいのアイコンやウィジェットが配置できるかひと目でわかるようになっています。配置数がいちばん少ないのが「3×4」で、逆に一番多いのが「5×6」です。ただしアイコンやウィジェットの大きさは「3×4」がいちばん大きく、「5×6」がいちばん小さくなります。

「3×4」を選択したときのプレビュー
「5×6」を選択したときのプレビュー
「3×4」を実際に選んだときのホーム画面
「5×6」ではかなり多くのアイコンやウィジェットが配置できる

 アイコン配置は少なくていいので、表示を大きくして見やすくしたいというユーザーはグリッドを少なめに。逆にあまりホーム画面をスクロールして操作したくないので、ひとつの画面に極力たくさん詰め込みたいというユーザーは、グリッドが多めのパターンを選ぶといった具合にカスタマイズしてみましょう!

※Xperia XZ2 Premium SO-04K/Android 8.0.0で検証しました。

mobileASCII.jp TOPページへ