スリープ解除から強制再起動まで! ホームボタン無しiPhone XSの基本操作

文●二子/ASCII編集部

2018年09月21日 16時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ついに発売されたiPhone XS/iPhone XS Max。ホームボタンがあるiPhoneから乗り換えた人は、右側面の電源ボタン(あらためサイドボタン)を長押ししても、Siriが立ち上がるなど戸惑っている人もいるのでは?(ちなみにSiriの起動は設定の「一般」→「アクセシビリティ」でオフにできます)

 それ自体はiPhone Xの購入者も同じようたどった道なので、あらためてホームボタンが無くなったことで悩みやすい、基本操作についておさらいします。

スリープ状態の解除&スリープ状態への移行

●サイドボタンを短く押す

 当たり前と言えば当たり前ですね。それに加えて、「画面をタップしてのスリープ解除」(「一般」→「アクセシビリティ」)のほかに、「手前に傾けてスリープ解除」も設定をオンにすることで可能です(「一般」→「画面表示と明るさ」)。

画面を軽くタップすることでもスリープからの解除は可能。これはデフォルトでオンですが、端末を手前に傾けるだけで解除は設定を変更する必要があります

端末の電源を切る

●音量ボタンの上また下と、サイドボタンを同時に長押し

 一番最初に悩む定番の操作がこれ。サイドボタンと同時に長押しする音量ボタンは上でも下でもOKですが、後述するようにサイドボタンと音量ボタンの上との同時押しは、スクリーンショットになる可能性もあるので、慌てないようにしましょう。

ホーム画面に戻る

●画面下から上に指をスワイプする

 画面下のほぼ外側から上にスワイプすると確実に操作できます。

タスクを表示する、切り替える

●下から上に指をスワイプする途中で止める

 さらにタスクを上にスワイプすれば、終了させることができます。

●アプリ起動中は画面下のホームバーを左右にスワイプ

 また、アプリ起動中は画面下部に黒か白かで表示されるホームバーを左右にすれば直接タスクを切り替えられます(ホーム画面ではバーは表示されませんが、同様の操作は可能です)。

コントロールセンターを表示する

●画面右上部から下にスワイプ

 ノッチ(切欠)部分の右側を下へとスワイプします。従来とは逆に上から下への操作なので注意。通知センターの表示はノッチの左側を下にスワイプします。

スクリーンショットを撮る

●音量ボタンの上とサイドボタンを同時に押す

 長押しすると電源を切る画面になるので、軽く短めに押すのがコツです。

Apple Payを利用する

●サイドボタンをダブルクリック→画面を見つめる

 エクスプレスカードに登録しているSuica以外を用いた支払いには、Apple Payの立ち上げが必要です。サイドキーを2回押す操作はスリープ状態からでも可能です。起動後にFace IDで認証し、端末をリーダーにかざします。iPhone 7/8のようにTouch IDに指を置く必要はないので慣れれば楽です。

Apple Payはサイドボタンを2度押しし、あとは画面を見つめると準備完了です

画面の上半分を下に引き下げる

●設定を変更後、ホームバーから下にスワイプ

 画面の上半分を下に引き下げる「簡易アクセス」を利用するには、まず設定でオンにした上で(「一般」→「アクセシビリティ」)、ホームバーがある場所から下にスワイプすることで可能です。

まずは設定を変更しておく必要があります。その後でホームバーの位置で下にスワイプです

強制再起動する

●音量ボタンの上を1回、下を1回押し、サイドボタンを長押し

 滅多にないと信じたいですが、iOS 12もリリースされたばかりということもあり、端末がフリーズしてしまう可能性は否定できません。そのときにサイドボタンの長押しだけではダメなので要注意です。iPhoneがないとネットですぐに検索できないかもしれないので、覚えておきましょう。


■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク