Xperia XZ2 Premiumでドコモのローミングサービスを使って韓国旅行

文●中山 智 編集● ASCII編集部

2018年09月23日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旅行系の仕事で韓国・釜山に行ってきました。といっても24時間も滞在しない短期訪問です。いつもなら海外の現地プリペイドSIMや海外キャリアのローミングSIMを利用するのですが、短期間と言うことでドコモのローミングサービス「パケットパック海外オプション」を使うことにします。

 というよりも「Xperia XZ2 Premium(SO-04K)」は端末を分割購入しているので、まだSIMロックが解除できないのです。

分割購入だと100日経過しないとSIMロック解除ができない

 「パケットパック海外オプション」はあらかじめ申込みをしておけば、あとはサービス対象国についてデータローミングをオンにして、ウェブブラウザーでどこかのサイトにアクセスすればOK。自動で申込み用のページが開きます。

現地の電波をキャッチしたらローミングをオンに
ウェブブラウザーを開いて通信をすると自動で申し込み用サイトに移動する

 ちなみに利用時はキャンペーン中で、1時間プランや3日プランなど韓国で利用できるプランもありましたが、今回は滞在が24時間ほどなので、通常の24時間/980円を選択します。

24時間プランに申し込む

 これで海外ローミングスタート。実に簡単です。通信速度はアンテナピクトが2本とあまり条件は良くなかったですが、下り8.21Mbpsとまずまず。ストレスなくXperia XZ2 Premiumを使えました。

速度計測では下り8.21Mbpsをマーク
韓国・釜山でXperia XZ2 Premiumを使ってみた

 「パケットパック海外オプション」は利用時間を経過するとインターネットに接続できなくなるので、ローミングをオンにした状態にしたままでも安心です。滞在日数が多い場合は現地のプリペイドSIMなどを活用した方が通信費をおさえられますが、滞在が短い場合はローミングの方が手軽で便利。SIMロックを解除したあとも、状況に合わせて使い分けていこうと思います。

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク