Type-CをMagsafe化できるL字コネクター

文●鈴鹿 廻

2018年10月04日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 充電とデータ通信に両対応する、マグネット式コネクター採用のUSB Type-CアダプターにL字モデルが登場。東映無線ラジオデパート店にて、ノーブランド扱いの「TSY-2 TYPEC-L 20PIN SET」が販売中だ。

L字型タイプのマグネット脱着式Type-Cアダプターが発売。Type-CをMagsafe化しつつ、充電もデータ転送にも問題なく使える

 Type-Cケーブルの先端に取り付け、アップルのMagSafeのようなマグネット脱着式にしてしまう変換アダプター。一般的なマグネットアダプターは結線が5pin程度で充電のみにしか対応しないところ、本製品は20pin結線のため、充電とデータ通信の両方に使用できる。

 以前にも同様に20pin結線のモデルが販売されているが、今回登場したのはL字型コネクタータイプである点も見逃せない。20pin結線モデルはアダプター自体が大型なため、ストレートタイプでは取り回しが難しい場所で重宝しそうだ。

結線が20pinという豪華な仕様で、USB PD給電やUSB3.1 Gen2のデータ転送が可能

 最大86WのUSB PD給電に対応するほか、USB3.1 Gen2(10Gbps)準拠のデータ転送に対応。ショップによれば「MacBookでの映像出力も確認できた」とのこと。ただし直輸入品のため、初期不良以外の動作保証がない点には注意しておこう。

アダプターと先端のマグネットコネクターはバラ売りもやっている。また、ストレートタイプも同時に入荷している

 東映無線ラジオデパート店にて4380円で販売中。なお同店では、L字アダプター本体(2480円)とマグネットコネクター(2180円)の単体販売も行っている。

mobileASCII.jp TOPページへ