耳の中を見ながら耳かきできる「耳スコープ」の専用液晶付きモデル

文●鈴鹿 廻

2018年10月04日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小型ディスプレーを見ながら耳掃除ができる「モニター付きポータブル耳スコープ」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。

マイクロスコープで耳の中を覗きながら、そのまま耳掃除ができる「耳スコープ」に液晶付きモデルが登場した

 耳の中を直接画面で見ながら耳掃除できる、サンコーの「耳スコープ」シリーズに最新モデルが登場。従来はスマートフォンをビューワーとして使用するタイプだったが、今回発売されたのは専用の小型ディスプレーが付属するモデルだ。

 耳かき代わりに耳の中に差し入れるスリムなマイクロスコープと、それを接続する4.3型サイズのディスプレー(解像度640×480ドット)で構成。マイクロスコープの先端にはイヤーピックを装着し、内蔵されたカメラの映像を見ながら耳掃除ができる。

耳かき代わりに使うマイクロスコープは、ボールペンクラスのスリム設計。ディスプレーに繋ぐと、スコープ先端に内蔵されたカメラの映像をリアルタイムで確認できる

 カメラは焦点距離約1.5cmの5.5mm口径で、画素数は30万画素。先端には内部を明るく照らせる6個のLEDライトを搭載しており、明るさは無段階で調節できる。最大32GBのmicroSDに対応し、動画・静止画を撮影することも可能だ。

 なお、ディスプレーには1200mAhのバッテリーが内蔵され、約3時間の充電で約2時間の連続使用に対応。ディスプレーは幅116×奥行き77×高さ12mm、重さ102gと携帯性に優れる。マイクロスコープはボールペン程度の全長150mmでケーブルは約1150mm、重さは31gほどだ。

イヤーピックを装着する先端には、無段階調節可能なLEDライトも内蔵。製品には4種の耳かきやトリミングアタッチメントといったオマケも多数同梱されている

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて6980円で販売されている。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク