Xperia XZ2 Premiumのデュアルエフェクトカメラで味のある写真を撮影する

文●中山 智 編集● ASCII編集部

2018年11月04日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前回「Xperia XZ2 Premium(SO-04K)」のデュアルカメラを使った撮影を紹介しましたが、ほかにも「デュアルエフェクトカメラ」が利用できます。このデュアルエフェクトカメラでは、最近のスマートフォンで流行の背景をボカした「ボケ」撮影と、Xperia XZ2 Premiumに搭載されたモノクロセンサーを活かした「モノクロ」撮影が可能です。

Xperia XZ2 Premiumの「デュアルエフェクトカメラ」を使って撮影

 デュアルエフェクトカメラを使うには、まず標準のカメラアプリを起動して、撮影モードを「プレミアムおまかせオート」にします。プレミアムおまかせオートには、シャッターボタンの脇にデュアルカメラエフェクトを呼び出すアイコンがあるので、タップするとメニューが表示されます。

「ボケ」と「モノクロ」、2種類の撮影方法が選べる

 デュアルエフェクトカメでは背景のボケ具合、いわゆる絞りを調整できます。シャッターボタンそばの設定アイコンをタップすると、絞りと露出を調整できるスライダーが表示されるので、それを動かせばボケ具合が変わります。

スライダーでボケ具合をコントロールできる

 ちなみに撮影後にボケ具合を変化させる機能はないので、撮影前のプレビューで確認してしっかり自分好みのボケ具合になるよう調整しておきましょう。

手前の花にピントをあわせて、背景はボケるように撮影したみた

 もうひとつの「モノクロ」では「コントラスト」と「露出」のふたつが調整可能。特にコントラストはモノクロ写真の印象を強くする設定なので、こちらも自分の好みになるように調整しましょう。

コントラストもスライダーで調整できる
同じ風景でもカラーとモノクロでは印象が大きく変わる

 ちなみに、デュアルエフェクトカメラはリリース後に追加された機能。そのためソフトウェアのアップデートをしないと利用できません。Xperia XZ2 Premiumユーザーはまずアップデートからチェックしておきましょう!

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ