自宅でスマホを使うなら11acルーター:Xperia周辺機器

文●君国泰将 編集●南田ゴウ

2018年11月04日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマホを自宅で使う際に欠かせないのがWi-Fiルーターです。今回は、9月下旬に発売されたバッファローの「WSR-2533DHP2シリーズ」をご紹介いたします。IEEE802.11ac(5GHz)対応のアンテナ内蔵Wi-Fiルーターです。

 WSR-2533DHP2シリーズは、5GHzの高速Wi-Fi規格11acと、2.4GHzの256QAMに対応しているのが大きな特徴です。4×4のアンテナを備え、理論値では5GHz帯は最大1733Mbps、2.4GHz帯は最大800Mbpsの高速通信が可能。

 サイズは37.5×160×160mmで、以前この連載でご紹介した前モデル「WSR-2533DHPシリーズ」と比べるとカドのとれた丸みを帯びたかわいらしいデザイン。この本体に4本のアンテナが収まっており、立ったり座ったり寝っ転がったりと、いろいろな向きや角度でスマホを使っても電波が途切れにくくなっています。

 前モデルからの変更点としては、より高速な1.35GHzデュアルコアCPUを搭載したことで最大スループットが向上。複数端末の同時通信が可能な「MU-MIMO」にも対応しており、最大4台のXperiaなどの端末と同時通信が可能です。現在は自宅にWi-Fi接続する機器が多いことを考えると、イライラすることもなくなります。

 「ビームフォーミング」や「ビームフォーミングEX」に対応しているXperiaであれば、Wi-FiルーターがXperiaの位置や距離を判別して電波を的確に届けてくれるため、離れた場所でも安定した通信が可能です。

 なお、一般的にはWi-Fiルーターを設定する場合、本体のどこかに記載されているSSIDやパスワードをスマホに入力してセキュリティー認証をする必要があります。ひと昔前はルーター本体にしかSSIDとパスワードが書かれていなかったため、狭い場所に設置した後で接続端末を追加しようとすると情報が確認できず大変、ということもありましたが、今では「セットアップカード」が本体の底に付属しており、いつでも取り外して手元で確認できるのでずいぶんラクになりました。

 さらにセットアップカードにはQRコードがあるので、Xperiaに「QRsetup」アプリをダウンロードしてQRコードを読み込むと、自動的にWi-Fiルーターへの接続とセキュリティー設定までが完了。とてもスムーズかつ簡単です。

 もちろんAOSS/WPSからの接続もかんたんで、Wi-FiルーターのWPSボタンを押してXperiaに限らずゲーム機やプリンターなども即接続できます。古いWi-Fiルーターから設定を引き継げる「AirStation引っ越し機能」もあるので、買い替え時の移行の手間も最小限です。同じバッファロー製ルーターはもちろん、メーカーが異なる場合でもAOSS/WSPが搭載されているWi-FiルーターであればネットワークSSIDとパスワードを自動的に引き継ぐことができます。

 ルーターの設定も必ずしもパソコンから行う必要はありません。バッファローの専用アプリ「StationRadar」をスマホにインストールして起動すると、Wi-Fiルーターを自動的に検出。そのWi-Fiルーターにログインすれば、大きくわかりやすい設定画面からメンテナンスできます。

 例えば、友人や親戚が自宅に来てインターネットを使いたいという場合でも、自宅につながるネットワーク機器へのアクセスをシャットアウトしながらインターネットだけを利用する「ゲストポート機能」をがあるので、安心して自宅の回線を貸すことができます。

 アプリから「ゲストポート」をタップしてONにするだけで、Wi-Fiルーターを解放。ゲストポート用にSSIDをわかりやすく変更したり、暗号化モードを設定したり、利用できる時間を、手元にあるXperiaでいつでもかんたんに変更できるというのはとても安心です。

 また、自宅で子どもたちがインタネットを利用する場合の管理は「キッズタイマー」がとても便利。それぞれに接続するスマホや通信機器ごとに、使える曜日や時間帯を設定できるので、使いすぎを防止できます。

 もしWi-Fiルーターを設定した場所から遠くて電波が届かない、通信スピードが遅くなるという場合は、この連載でご紹介したWi-Fi中継器を利用すると、さらに電波の飛距離を伸ばすことができます。また、WSR-2533DHP2シリーズを2台利用して中継させて電波の飛距離をのばすといった使い方も可能です。

 Wi-Fiルーターを設置しておくことで、通信環境が安定してダウンロードも高速、しかもパケット上限の心配もなく思う存分利用できるということが、自宅でのスマホ活用では非常に重要。パケット料金の最大の節約方法でもあり、利用もスマホアプリからかんたんにできるということもあり、非常にオススメしたいアイテムです。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ