Xperia XZ3の「ポートレートセルフィー」はかなりイッてる

文●中山 智 編集● ASCII編集部

2018年12月04日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Xperia XZ3で加わった珍機能(?)
ポートレートセルフィーの実力を検証!

 「Xperia XZ3」(ソフトバンク版)を使っての長期レポートが始まりました。Xperia XZ2 Premiumと平行して進めていきます。

 さて、Xperia XZ3にはいくつか新機能が搭載されていますが、Xperia国内モデルとして初めてカメラアプリでの美顔機能が搭載されています。試してみるとこの機能が想像以上の効き具合でした。美顔機能を使うにはまず、カメラアプリのモードボタンをタップして、「ポートレートセルフィー」を選択。

動画のスローモーション撮影なども「モード」から起動する
縦位置の場合、シャッターボタンの上に各効果を設定するボタンが配置されている

 ポートレートセルフィーでは「輪郭補正」と「目の大きさ」、「肌の明るさ」、「美肌」、「ボケ」の5つの項目が調整可能。それぞれタップするとスライダーが表示され、右にスライダーを動かすほど効果が強くなります。たとえば「輪郭補正」ではスライダーを右にすると顔が細くなり、「目の大きさ」では目が大きくなります。

輪郭補正最小(左)と最大(右)
目の大きさ最小(左)と最大(右)

 そのほか「肌の明るさ」はくすみが取れて明るく、「美肌」は肌がつるつるになる効果があります。また「ボケ」は背景をぼかす効果で、スライダーを右に移動させるほど、人物のみにピントがあって背景はボケていきます。

肌の明るさ最小(左)と最大(右)
美肌最小(左)と最大(右)
ボケ最小(左)と最大(右)

 美顔機能はほかのメーカーでも定番といえる機能ですが、Xperia XZ3はかなり効き具合が大きいのです。すべての効果をMAXにすると、宇宙人のような顔になってしまいます。

すべての効果をMAXにした状態……
思わず笑ってしまう仕上がりで、何度も試してしまいました

 最近の美顔機能は「いかに自然か」に注力しているので、ここまで効果があるのは珍しいといえます。ソニーモバイルの関係者に聞いたところ「国内モデルでは初めてということで、効果がわかりやすいよう強めの調整にした」とのこと。

 最近のトレンドからはちょっとズレますが楽しい機能ではあるので、Xperia XZ3購入を考えているユーザーはぜひお試しを!

※Xperia XZ3(ソフトバンク版)で検証しました。

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ