Xperia XZ3とXperia XZ2 Premiumを同時に長期レポ!

文●中山 智 編集● ASCII編集部

2018年12月11日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Xperia XZ3とXperia XZ2 Premium
2台持ちレポート

 Xperiaシリーズの最新モデル「Xperia XZ3」が国内通信キャリアからリリースされて1ヵ月が過ぎました。「Xperia XZ2 Premium(SO-04K)」の発売から4ヵ月もたっていません。Xperia XZ2 Premiumを自腹で購入して長期レポートや「すぐに使える! XperiaのTIPS集」を連載している自分としては、ちょっと困っています。

国内ではソフトバンク、ドコモ、auと3キャリアすべてから発売された「Xperia XZ3」

 以前「Xperia XZ Premium(SO-04J)」を購入して連載に使用していたときも「Xperia XZ1シリーズ」や「Xperia XZ2シリーズ」が発売されましたが、インターフェースなどには大幅な変化はなかったんですよね。

 ところが「Xperia XZ3」では、本体側面を使った「サイドセンス」や、横位置でレンズを向けるだけでカメラモードになる「スマートカメラ起動」など、今までと違った機能が搭載されています。さらに標準のカメラアプリもインターフェースが結構変わりました。そこで、これらの最新機能を「XperiaのTIPS集連載」で紹介するために、ソフトバンク版の「Xperia XZ3」をお借りすることに。あわせて長期レビューもスタートです。

Xperiaの新しい操作方法「サイドセンス」
カメラを向けると自動でカメラモードになる
左がXperia XZ2 Premiumで右がXperia XZ3のカメラアプリ

ディスプレーの画質は甲乙つけがたし

 というわけで手元にはXperia XZ3とXperia XZ2 Premiumがあります。本体サイズや重量の違いは置いておくとして、大きな違いはカメラとディスプレーです。ディスプレーはXperia XZ2 PremiumがWRGBパネルの液晶で4K HDR対応。一方Xperia XZ3は1440×2880ドットのQuad HD+ですが、有機ELパネルです。

左がXperia XZ2 Premiumで右がXperia XZ3

 どちらの画質が良いかは甲乙つけがたいところ。ただアスペクト比の関係で、Xperia XZ2 Premiumのほうが余白なしいっぱいで表示できるコンテンツが多そうです。Xperia XZ3は長辺の長い18:9のアスペクト比。テレビ番組などのコンテンツの場合は左右に余白がでてしまい、拡大表示をすると上下がカットされてしまいます。

16:9のコンテンツを再生するときにXperia XZ3の余白が気になる

 もうひとつのカメラ機能は、Xperia XZ2 Premiumがデュアルカメラなのに対して、Xperia XZ3はシングルカメラ。超高感度撮影など、Xperia XZ2 Premiumでなければできない撮影方法があり、撮影して楽しいのはXperia XZ2 Premiumです。

デュアルカメラはXperia XZ2 Premiumの強み!

 ただしXperia XZ3はXperia XZ2 Premiumと比べて本体が軽く、機動力は上。普段使いで運用するには軽い方がうれしい。どちらも甲乙つけがたいので、しばらくはXperia XZ3とXperia XZ2 Premiumの2台持ちで運用していこうと思います。

※Xperia XZ3(ソフトバンク版)/Android 9とXperia XZ2 Premium(SO-04K)/Android 8.0.0で検証しました。

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ