スワイプだけでドロワーを呼び出すXperiaテク

文●中山 智 編集● ASCII編集部

2019年02月04日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Androidの新しい操作法
下から上へのスワイプでドロワー起動

 Androidの場合、以前まではインストールされているアプリを呼び出す場合、「アプリ」アイコンをタップしてドロワーを呼び出すのが一般的でした。Xperiaシリーズもホーム画面の標準設定ではそのようになっています。

画面下部のドックにある「アプリアイコン」をタップすると、ドロワーを呼び出せる

 ですが最近のAndroidは、アプリアイコンを使わずに画面を下から上にスワイプしてドロワーを呼び出すのが一般的になってます。そのため最新のXperiaでも同じように、スワイプでドロワーが呼び出せる機能も用意されています。

 設定方法はホーム画面の空きスペースを長押しして、ホーム画面のカスタマイズ画面に切り替えて、「設定」をタップします。

ホーム画面のカスタマイズ画面を呼び出す

 あとは「ホーム設定」にある「上方向のスワイプを有効にする」をオンにするだけ。そのままホーム画面を表示すると、ドックにあった「アプリ」アイコンがなくなっています。

「上方向のスワイプを有効にする」のボタンをタップしてオンにする
ホーム画面からアプリアイコンが消えた

 ドロワーを呼び出したいときは、ホーム画面のどの位置でも構わないので上から下にスワイプすればOK。アプリアイコンを押したときと同じようにインストールされているアプリが表示されます。

ゆっくりスワイプすると、ドロワーが浮き上がってくるようなエフェクトで表示されるのがわかる
ドロワーからホーム画面に戻りたいときは、逆に下から上にスワイプする


スワイプだけで呼び出せるので便利

 アプリアイコンからの場合、配置場所によっては操作しにくいこともあるので、スワイプするだけで呼び出せるのは便利。Android端末全体を見ると、この方式に移行していくようなので、今後のためにも設定を変更して慣れておくといいかもしれません。

※Xperia XZ3(ソフトバンク版)/Android 9で検証しました。

mobileASCII.jp TOPページへ