10倍ズームに飛び出るインカメラ、インパクト大なOPPO新フラグシップ「Reno 10x Zoom」

文●オカモト/ASCII編集部

2019年07月03日 14時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オッポジャパンは、ハイエンドクラスのSIMフリースマホ新製品「Reno 10x Zoom」を発表した。発売日は7月12日で、価格は税抜9万9880円。IIJmioや楽天モバイルなどの主要MVNOのほか、家電量販店、ECサイトで販売される。

ほぼ全面がディスプレーに見えるOPPO「Reno 10x Zoom」

飛び出すインカメラを今回も採用
93.1%の画面占有率がインパクト大

 Reno 10x Zoomの特徴は、Snapdragon 855や8GBメモリーなど現行最高峰クラスの性能を持つほか、必要なときだけ現われるインカメラによる前面がほぼディスプレーというスタイル、そしてペリスコープ型の望遠レンズを含めたトリプルカメラなどが挙げられる。

 まずデザインを見ていくと、93.1%という極めて高い画面占有率がとにかくインパクトが大。前面はゴリラガラスによって保護されており、ブルーライトは56%カットされているという。インカメラはピボットライジング構造と名付けられており、向かって左側を中心軸として、必要な時にのみ約0.8秒という早さでせり出す仕組みとなっている。この部分は20万回以上の動作を前提としたテストが行なわれているほか、落下時はジャイロセンサーが検知し、自動で収納されるよう。

インカメラに切り替えたとき、顔認証が必要な場面など、自動的に出てきて、自動的に収納される

 背面はトリプルカメラが縦に並ぶシンメトリーなデザインとなっており、カメラ周りは出っ張りがないフラットな仕様。背面側もゴリラガラス5によってカバーされている。カラバリはオーシャングリーン、ジェットブラックの2色。

磨りガラスのようなガラス素材が印象的。カメラの横にあるポッチのような部分はデザインのアクセント+机などに置いた場合にカメラが直接当たらないようにする工夫のようだ

光学5倍を含むトリプルカメラ搭載
パフォーマンス面でももちろんハイエンド級

 注目の機能はやはりカメラ。メインのセンサーにはソニー製「IMX586」を採用。1/2型で約4800万画素で、画角は26mm相当。これに約800万画素センサーの超広角レンズ(16mm相当)、ペリスコープ(潜望鏡)構造で光を90度曲げて取り込む望遠レンズの組み合わせ(約1300万画素)。望遠レンズは130mm相当で、標準レンズに対して5倍。画質が劣化しないハイブリッドズームでは10倍、デジタルズームでは最大60倍にまで対応する。なお、メインと望遠の2つは光学式手ぶれ補正に対応している。

一番下側の四角いレンズが、ペリスコープ構造の望遠レンズ

 カメラの機能としては、「ウルトラナイトモード 2.0」や色合いをより印象的なものとする「ダズルカラーモード」などを搭載。また、動画撮影についても4K/60fpsに対応する。

 パフォーマンス面では、Snapdragon 855に加え、8GBメモリー、256GBストレージなどを搭載。CPUには液冷システムを導入するほか、高負荷なゲームプレイ時にGPUの性能を最適化してカクツキを抑える「FRAME BOOST」、タッチパネルのレスポンスを上げる「TOUCH BOOST」、さらにステレオスピーカー搭載で、ゲームのプレイに適している点もアピールする。

 ディスプレーは19.5:9の6.65型有機EL(1080×2340)。本体サイズは約77.2×162×9.3mm、重量は約215gと、ややヘビー級の端末であることは確か。ネットワーク面ではauとY!mobileのVoLTE、そしてDSDVにももちろん対応する。バッテリーは4065mAhで、独自の急速充電「VOOC 3.0」(5V/4A対応)をサポートする。OSはAndroid 9ベースのColorOS 6。機能面はもちろん、行間やフォントなどにもこだわりをもって調整したとのことだ。

横幅は77mmを超える大型端末。重量も200gオーバーでずっしりとした感じを受ける
SIMスロットは両面にハメ込むタイプ。SIMスロットの1つはmicroSDとの排他仕様
付録品の中には専用カバーも。VOOC 3.0対応のACアダプターも付属する
OPPO「Reno 10x Zoom」の主なスペック
価格(税抜) 9万9880円
ディスプレー 6.65型有機EL(19.5:9)
画面解像度 1080×2340
サイズ 約77.2×162×9.3mm
重量 約215g
CPU Snapdragon 855
2.8GHz×1+2.42GHz×3
+1.7GHz×4(オクタコア)
内蔵メモリー 8GB
内蔵ストレージ 256GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
OS Android 9(ColorOS 6.0)
対応バンド LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17
/18/19/20/25/26/28/29/32/66
/34/38/39/40/41
W-CDMA:1/2/4/5/6/8/19
4バンドGSM
DSDS ○(DSDV)
VoLTE ○(au、Y!mobile)
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ アウト:約4800万画素(標準、F1.7)
+約800万画素(超広角、F2.2)
+約1300万画素(望遠、F3.0)
/イン:約1600万画素
バッテリー容量 4065mAh
生体認証 ○(画面内指紋、顔)
SIM形状 nanoSIM×2
USB端子 Type-C
カラバリ オーシャングリーン、ジェットブラック
発売日 7月12日

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク