Uber、Uber Eats配達員に天然水を無料配布

文●金子麟太郎 編集●ASCII編集部

2019年07月04日 20時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uber Japan(ウーバージャパン)は、日本コカ・コーラの提供するスマホアプリ「Coke ON」と、コカ・コーラ ボトラーズジャパンの展開するスマホ自販機(Coke ON対応自販機)を活用し、フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の配達パートナーに、コカ・コーラ社の製品を配布している。実施期間は7月1日~8月31日。

 1回配達を完了すると全国のスマホ自販機(Coke ON対応自販機)で使えるCoke ONドリンクチケット(アクエリアス/い・ろ・は・す 天然水と引換えできるドリンクチケット)が毎日1枚もらえる仕組みで、配達パートナーに夏の期間の配達中の健康管理に役立ててもらうことを目的としている。

 この取り組みは、コカ·コーラ ボトラーズジャパンの事業エリア内、Uber Eatsを展開する日本のすべての都市で実施している。

 なお、Coke ONアプリ内のウーバーイーツ配達パートナー専用ページでは、当該エリアの天気や熱中症指数などを表示し、熱中症対策の注意喚起も行なっている。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。


mobileASCII.jp TOPページへ