スマホを自動でホールドする、開閉も充電もオートなスマホホルダー

文●鈴鹿 廻

2019年07月05日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンを自動でホールドするQi対応車載ホルダー「Qi対応オートスマートフォンホルダー」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて3680円で店頭販売中だ。

ケーブル脱着不要のQi対応スマホホルダーで、開閉も手間いらずという新モデルが発売

 手軽にスマートフォンを車のダッシュボードなどに固定、ワイヤレス充電ができるスマートフォンホルダー。スマートフォンをナビ代わりに使用する場合などに便利で、面倒なホルダーやケーブルの脱着不要でセッティングできる。

 スマートフォンが置かれたことを感知する“閉センサー”により、自動で両脇のホルダーが閉じる仕組み。逆にスマートフォンを取り外す際は、サイドのタッチセンサーに触れるだけで、自動でホルダーが展開してくれる。

スマホを置くだけでセンサーが感知し、左右のアームを閉じてくれる。展開する際は、サイドの銀色のタッチセンサーに触れるだけでいい

 こうした自動の開閉機構に加えて、Qi準拠のワイヤレス給電パッドを内蔵し、置くだけでの充電が可能。ただしワイヤレス給電パッド以外に出力ポートなどは搭載していないため、充電できるのはQi対応スマートフォンのみだ。また、電源には2A以上の出力に対応した充電器などが必要になる。

 ホルダーの車への固定方法は、吸盤アームで固定するダッシュボード向けと、エアコン吹出口に固定するエアコン用アダプターの2タイプに対応する。

首の長さが伸ばせる吸盤アームと、エアコン吹出口に装着する2タイプの固定方法が選べる

mobileASCII.jp TOPページへ