ドコモ、東京ゲームショウで5G+eスポーツをテーマにしたブース出展

文●二子/ASCII編集部

2019年07月11日 15時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは、9月12~15日に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」の「オフィシャル5G・通信スポンサー」になったことを発表。同イベントのスマートフォンコーナーで、5G時代のゲームの楽しみ方を提案するブースを出展する。

 ゲームを取り巻く環境として、自らプレイするだけでなく、実況をする、プレイ映像を観戦するといった楽しみ方の広がりが生まれているとし、そこにメリットをもたらすテクノロジーが5Gであるとする。

 その背景を前提に、「PUBG MOBILE」や「フォートナイト」で対戦できる来場者参加型の大会や、ウイニングイレブンやストリートファイターVのeスポーツ大会の観戦イベントなどが実施される予定。


mobileASCII.jp TOPページへ