スマホを使って簡単に俯瞰撮影できる激安スタンド

文●鈴鹿 廻

2019年07月12日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 手軽に俯瞰撮影が行えるスマートフォン向けのスタンド「俯瞰撮影ポールスタンド(DN-915840)」が上海問屋から発売。ドスパラ秋葉原別館の上海問屋にて2180円(税抜)で販売中だ。

スマホ用の俯瞰撮影スタンドが上海問屋から。価格は2千円チョイと安めだ

 手持ちの撮影では面倒な、真上から見下ろした構図での俯瞰撮影ができるスタンド。料理や花の撮影、あるいは作業動画や書籍の撮影などに活躍してくれる。

 ベースがラウンド状のため一般的な三脚に比べ設置面積が小さく、自宅でもラクにセッティング可能。長くせり出したサイドアームの先端にスマートフォンを固定することで、台座を写り込ませることなく、被写体の真上から撮影できる。

アームはかなり自由に動くため、アイデア次第でさまざまな使い方ができる。先端のホルダー部も角度調整が自在だ

 スマートフォンホルダーは自由雲台に取り付けられており、角度の微調整も簡単。また、自由度が高いサイドアームを動かして簡易三脚として使用したり、配信用スタンドとして活用するなど、アイデア次第で多彩な使い方が可能だ。

 ポールを伸ばした横幅は420mmで全長540mm、ラウンド状のベース部は直径150mm。重量は約1571g。ショップ保証は2週間の初期不良対応のみとなっている。

【取材協力】

mobileASCII.jp TOPページへ