高性能ゲーミングスマホ「Black Shark2」 メモリーと価格が半分になった新モデルが登場

文●行正和義 編集●ASCII

2019年08月06日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カラーバリエーションはシャドーブラック、グローリーブルー、フローズンシルバーの3色

 TAKUMI JAPANは8月6日、ハイスペックゲーミングスマホ「Black Shark2(6GB+128GB JAPAN モデル)」を発売すると発表した。KAZUNA eSHOPにて予約受付を開始し、8月下旬の発売予定となる。

 Black Shark2はシャオミ傘下のメーカーが開発した6.39型(AMOLED)スマホ。Qualcomm Snapdragon 855を採用した処理能力の高さに加えて効率の良い冷却が可能な液冷システムや、デュアルカメラなどを搭載する。

 6月にリリースされた「12GB+256GB JAPANモデル」は10万円を超える価格で販売されたが、新たな6GB+128GBモデルは5万3784円という手頃な価格となっている。また、補償プランも1万3824円で提供される。

mobileASCII.jp TOPページへ