アップル、iPhone「予約と受取」ページに気になる記述が

文●ASCII編集部

2019年08月09日 02時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルのサイト上のiPhone「予約と受取」ページ(https://reserve-prime.apple.com/JP/ja_JP/reserve/iPhone/availability?iUP=N)に気になる記述が見られるようになった。

 まずは、この「予約と受取」ページについての説明が必要だろう。オンライン/リアル店舗のApple StoreでiPhoneを購入する際、いくつかのパターンがある。

 一般的なのはオンライン上で注文し、決済まで済ませてしまうケース。この場合はSIMフリー版となり、宅配便による配送、または店舗での受け取りが選択できる。

 続いて、リアル店舗で購入・支払いをするケース。この場合はSIMフリー版のほかキャリア契約も選べる(https://www.apple.com/jp/iphone/buy/)。こうした店舗での購入について、あらかじめ来店予約(と端末の在庫確保)をするのが、このページとなる。

 新型iPhoneの発売日直後の品薄時は、当日発売分をゲットすべく、在庫情報の更新タイミングの朝6時に競争状態になるのが恒例。ただ、時間の経過とともに、在庫が豊富になってからはその予約も必要なくなり、「店舗に直接来店すれば購入可能」といった内容が表示された状態が続く。

 というわけで、このページの表記。前半部の意味は不明なものの(いろいろな妄想は可能だが)、後半部についてはこの直前に発売日があるのでは? というような勘ぐりができなくもない。

 いずれにしてもこの9月の登場が期待される新型iPhone。ここから1ヵ月ほど、さまざまな情報に右往左往する時期が来たと言えそうだ。


【追記:8/9 15:30】
 上記URLのページが消えたことを確認した。


■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ