60W出力として世界最小クラスのUSB Type-C充電器

文●和田

2019年08月16日 21時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンバレージャパンは8月16日、「RAVPower」ブランドからUSB Type-C採用の急速充電器「RP-PC112」を再販すると発表した。

 60W出力の製品としては、世界最小クラスのサイズ(49×49×32mm)感で、発売後すぐにベストセラーを獲得したという。初回分が完売となっていたが、再入荷されたため8月16日から販売を再開する。

 半導体には「窒化ガリウム(GaN)」を採用した。従来のシリコン半導体と比べて、充電効率が優れているという。

 最大出力は61Wで、ノートPCやスマートフォン、タブレット、Nintendo SwitchなどのUSB Type-C充電コネクターを持つデバイスに対応。MacBook Proであれば2時間弱でフル充電できるとのこと。

 色はブラックとホワイトで、市場想定価格は4700円前後。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク