iPhoneでWi-FiとBluetoohを完全に切る方法

文●金子 麟太郎

2019年08月19日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhoneのWi-FiやBluetoothですが、最近の機種では一度オフにしても、勝手にオンになったり、場所を移動したときに別のWi-Fiに自動接続します。

コントロールセンターからWi-FiやBluetoothを完全に切ることができない

 この現象が起きるのは、コントロールセンターからWi-FiやBluetoothのアイコンをタップしたとき。そう、コントロールセンターからはWi-FiやBluetoothを完全にオフにすることができなくなったのです。正直なところ、筆者は昔のiOSに戻りたいと感じています。

 Wi-FiとBluetoothを完全にオフにしたいときは、機内モードを利用するか、「設定」で機能自体を無効にする2種類の方法があります。

設定から「Wi-Fi」の項目を選択してスイッチをタップする
設定から「Bluetooth」の項目を選択してスイッチをタップする

 やや面倒ではありますが、設定を起動して、Wi-FiやBluetoothの各項目をタップして完全にオフにしましょう。

筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ