超コンパクトに変形! 折りたたみできる電気ケトル

文●鈴鹿 廻

2019年08月30日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンパクトに折りたたむことができる「折りたたみ電気ケトル」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて5980円で店頭販売中だ。

使わない時はコンパクトに収納できる、伸縮可能な折りたたみ式の電気ケトルが販売中

 使い終わったらコンパクトに収納、旅行にも持っていける折りたたみ式の電気ケトル。胴体が柔軟性の高いシリコン製になっており、未使用時にはかなりコンパクトに変形。引き伸ばせば再びケトルとして使えるようになる。

 重さは約500gと軽めで、高さは折りたたみ時75mmまでコンパクトになる。お湯を沸かせる容量は0.6リットルあり、1~2人分のお茶やコーヒー、スープを沸かすには十分な量だ。

胴体に使われているシリコンは、食品対応の安全な素材。各種モードの切り替えや温度設定は、タッチボタンで操作する

 ケトルとしては、沸騰と保温、カルキぬきの3つの機能を搭載。100度になると自動で電源がOFFになる安全機構付きで、空焚きの心配はなし。保温機能では30~90度の範囲にて、1度刻みで温度が設定できる。

 そのほか、電源は100Vと240Vに両対応。国内だけでなく海外でも使用できる。本体サイズは使用時が幅115×高さ170×奥行180mm、折りたたみ時は幅115×高さ75×奥行180mmだ。

本体だけでなく、携帯用のコップも折りたたみ可能。両方たたんでしまえば、旅行先にも持っていける

mobileASCII.jp TOPページへ