ホーム画面のアイコンの形を丸形以外に変更するXperiaテク

文●中山 智 編集● ASCII編集部

2019年08月31日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アプリやショートカットなどXperiaのホーム画面に配置されているアイコンは、標準だと丸い形をしています。実はこのアイコンの形は、別の形に変更可能です。

標準では丸い形のアイコンが並ぶ

 変更方法は、ホーム画面の空きスペースを長押ししてメニューを呼び出し、「ホームの設定」をタップします。次に「ホームの設定」にある「アイコンの形の変更」を選択。

「アイコンの形の変更」をタップする

 「アイコンの形の変更」では、「システム初期設定を使用」に加えて正方形の「スクエア」、正方形の角が丸くなった「スクワークル」、初期設定と同じ丸形の「サークル」、丸型に近い「ティアドロップ」の5つから選択可能です。タップして選ぶとそのアイコンの形へと自動で変更されます。

変更したい形をタップすると自動で切り替わる
角の尖った正方形の「スクエア」
角を落とした四角形の「スクワークル」
右下にだけ丸まった角がある「ティアドロップ」
ドロワーのアイコンも形が変わる

 どの形を選んでも機能には違いはないので安心です。壁紙などの印象に合わせて選択すれば、より自分らしいXperiaへとカスタマイズできます。ちなみに以前まであったアイコンのサイズを大小2つのサイズから選ぶ機能はXperia 1からはなくなっています。

※Xperia 1(SO-03L)/Android 9で検証しました。

mobileASCII.jp TOPページへ