ソニー ヘッドフォン専用アプリをアップデート テキスト読み上げ機能などに対応

文●阿部

2019年09月11日 20時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーのiOS/Android向けヘッドフォン専用アプリ「Headphones Connect」(以下、HPC)がアップデートした。対応OSはiOS 11.0以降/Android 5.0以降。

 アップデートにより、スマホのアクセシビリティ機能に対応。ジェスチャー操作で画面を読み上げるiOSのVoice Over、AndroidのTalkBackと連携して、指で触れたテキスト部分を音声で読み上げる。また、Voice Over/TalkBackの操作方法でHPCを操作できる。

 iOS端末は、ヘッドフォンと接続するとバックグラウンドでアプリが自動起動するようにもなった。これにより、すぐにアプリが使える状態になるほか、アプリ起動状態でヘッドフォンを接続すれば、すぐに「アダプティブサウンドコントロール」が使用可能。

 そのほか、アダプティブサウンドコントロールの詳細設定に対応。アダプティブサウンドコントロールで「止まっています」という状態がなかなか検知されないという意見に応え、同状態に切り替わるまでの時間を「長い」と「短い」から選択できるようになった。

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ