新色ミッドナイトグリーンが人気、Apple StoreのiPhone 11 Pro発売日分はほぼ消滅

文●二子/ASCII編集部

2019年09月14日 18時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhone 11の予約開始から1日弱が経ったが、あらためてApple Storeでの在庫状況を確認し、人気の度合いを想像した(そもそもの入荷数に違いがある可能性が高いのであくまで参考に)。

iPhone 11 Proは一部カラバリのみ20日に入手可能
iPhone 11は新色以外は余裕あり

 発売直後に購入しようとしているiPhoneファンに人気がありそうなのが、やはり上位モデル+新色。iPhone 11 Proのミッドナイトグリーンは、256GB/512GBモデルがすでに発送は「2~3週間」。64GBモデルは「7~10営業日」との表示。同じミッドナイトグリーンでもiPhone 11 Pro Maxなら、大容量モデルも「7~10営業日」に留まっている。

 iPhone 11 Proはほかの色もすでに発売日には入手できない表示だが、iPhone 11 Proのゴールドの64GB/256GBモデルは、記事執筆時点ではまだ20日のお届け。

ほぼ消滅したiPhone 11 Proの発売日分だが、予想外にもゴールドの一部在庫が記事執筆時点でまだあった

 一方でiPhone 11だが、こちらはジリジリと売れていくタイプの製品なのだろう。発売日での発送になっていないのは、現時点では新色であるパープル/グリーンの大容量モデルのみとなっている。

iPhone 11は新色以外は余裕ありだが、発送が一番遅いのがこのグリーンの128GBモデルだ

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ