メガドライブミニでメガドラパッドが使えるユニークな変換基板

文●鈴鹿 廻

2019年11月14日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「メガドライブミニ」で往年のメガドライブ用ゲームパッドが使えるようになる、同人ハードウェアの変換基板「メガドラミニ用コントローラ基板」が家電のケンちゃんで販売中。価格は完成品が税込3780円で、キット版が税込2828円。

往年のメガドラパッドをメガドライブミニで使おうという、サークル「Illegal function call」による同人ハードが販売中

 42タイトルを内蔵した手のひらサイズのゲーム機として蘇ったメガドライブミニ。コントローラーには当時のサイズを再現したUSB接続の「ファイティングパッド6B」が同梱されているが、本製品はメガドライブ本家のゲームパッド(メガドラパッド)をそのまま流用するための変換基板だ。

 オリジナルのゲームパッドの9pinコネクターをminiUSBに変換する基板で、6ボタンと3ボタンタイプに両対応。キット版は半田ごてを使った工作が必要だが、完成品はminiUSBケーブル(データ通信対応)を用意するだけで使用できる。

9pinコネクターをminiUSBに変換する基板。使用する際は別途データ通信対応のminiUSBケーブルが必要だ
メガドライブミニに自作のコントローラーを繋ぐことができるキットも合わせて販売中

 また、同店には自作のコントローラーをメガドライブミニに接続するための「メガドラミニ用コントローラ基板(キット)」も販売中。こちらは組み立てが必要なキット版のみで、価格は税込2200円だ。

【取材協力】

mobileASCII.jp TOPページへ