Android 特集・連載

2012夏 注目モデル③ ソフトバンク PANTONE 5 レビュー!

文●mobileASCII編集部 柏

2012年08月08日 21時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポップなカラーで女性に人気の
PANTONEシリーズが
ついにスマートフォンに登場!

PANTONE 5

みなさま、ごきげんよう。
「飯田橋で働く女性編集者の独り言」「モバアス女子部のアプリ体験」などを担当している、モバアス女子部・柏ちゃんです。

ワタクシがiPhone 4を購入して約2年が経ちました。新しいモノ好きのワタクシは、この時期になると「そろそろ新しいスマートフォンが欲しいな~」ってウズウズしちゃうんですよね。欲しいな、と思い立ったら即行動がワタクシのモットー! と、いうワケで、さっそく編集部にある最新のスマートフォンをベタベタ触ってみました。どの機種もサクサク動くし、“これでもか!”ってほどに色々な機能を搭載していて魅力的なのですが、いまいちピーンとこない……。

そこで、編集部のおじさま方に「女の子でも使いやすい、とびっきりキュートなスマートフォンってありますか?」と相談してみたところ、おススメされたのがソフトバンクの『PANTONE 5 107SH(以下、PANTONE 5)』です。

おじさま方は「γ(ガンマ)線計測ができる、世界初の放射線測定機能がスゴイ!!」と、言っていましたが、女の子が本当に知りたいのはそこじゃない!! どうやらおじさま方には、女心がわからないようなので……全国のスマホ女子のみなさまに向けて、今回はワタクシ・柏がPANTONE 5を徹底的にレビューします! 女子目線で細かいところも、厳しくチェックしちゃいますよ。

■カワイイだけじゃない!!
 女の子の個性を引き立ててくれる

 8色のカラーバリエーション

本題に入る前に……ワタクシ的にとっても気になったのが、端末の箱。普段のワタクシなら、箱を開けて中身を取り出した瞬間に即ゴミ箱に突っ込むのですが、PANTONE 5の箱はサイドにソフトバンクのCMキャラクター・上戸彩さんや端末のカラーと同じポップなジェラートがデザインされていて、なんだかキレイな包装紙に包まれたプレゼントのようです。これだけで、ワタクシのテンションは急上昇。プレゼントをもらった子供のように、ワクワクしながらさっそく開封してみました!

PANTONE 5
PANTONE 5

女の子のハートをガッチリわし掴みにする、キュートな端末の箱。こういった細かなところにも気を抜かないあたりに好感を持てます!!

今回手にしたのは、ご利益がありそうな“ローマンイエロー”。開封前は、ドぎつい色なのかな? と思っていたのですが、実際に手に取ると嫌みのない色味でとても品があるうえ、他の色を引き立ててくれるので、ワタクシの赤いネイルとも相性バッチリ。単色でも存在感があるので、カバーなどのアクセサリーをつけるのがもったいなく思えてしまいますね。

PANTONE 5

端末とネイルやファッションをお揃いにコーディネートしてもカワイイですね!! ファッションアイテムとしても活躍しそう。

PANTONE 5

背面から側面にかけて1色で統一されたシンプルなデザイン。さり気なく輝くラメ加工がオシャレです♪

PANTONE 5

画像上段・左から、ローマンビビッドピンク、ローマンピンク、ローマンオレンジ、ローマンイエロー、ローマンホワイト、ローマンブルー、ローマンパープル、ローマンブラック。

カラーは、全8色がラインナップ。「ありきたりな色はイヤ!」という方でも満足する、豊富なカラバリが嬉しいですね!!
ちなみに、ワタクシのお気に入りは“ローマンパープル”。もともと紫色が好きなのですが、なかなか紫色の端末ってないんです。あったとしても、ピンクに近い薄紫ばかり。なので、ここまでガッツリ濃い紫色の端末はカナリ希少価値! この端末を逃したら、今後出会えない気すらします。参考までに、ワタクシの女友達10人にアンケートをとったところ、一番人気のカラーは“ローマンピンク”! 理由は「上品なカラーなので、どんなファッションでも合わせられそう」とのことでした。みなさまのお気に入りは、何色でしょうか。実際に店頭へ行って触れてみると、だいぶ印象が変わりますよ!!

2012夏 注目モデル③ ソフトバンク PANTONE 5 レビュー! 2012夏 注目モデル③ ソフトバンク PANTONE 5 レビュー!

左がワタクシのお気に入りの“ローマンパープル”で、右が女友達の間で最も好評だった“ローマンピンク”。お菓子のように可愛らしいカラーなので、どこへ持って行っても注目を集めそう!!

■女性の小さな手でも片手操作がラクラク♪
 絶妙に計算されたデザイン

女性が端末を選ぶときに気になることの1つが“端末の持ちやすさ”ですよね。最近のスマートフォンは、大画面を売りにしているものが多いですが、片手だけじゃ操作が難しいので何かと不便なんです。その点PANTONE 5は、ワタクシの手にもすっぽりと収まる丁度良い大きさ。画面端のタッチキーにも指が届くので、文字入力やブラウジングなどの基本操作も片手でサッとこなせました。

2012夏 注目モデル③ ソフトバンク PANTONE 5 レビュー!

サイズは、幅 約58mm×高さ 約115mm×厚さ 約12㎜とコンパクト。無理なく片手で操作できるので、腕や指が疲れません!!

また、端末にほど良い厚みがあるのもグッド! 仕事柄、たくさんのスマートフォンを触ってきましたが、この“ほど良い厚み”がしっくりくる端末はそうそうありません。分厚すぎると持ちづらいし、薄すぎると手のひらのくぼみと端末の間に空間ができて落としやすくなっちゃうんですよ。なので、ワタクシは端末の厚みを重視しているのですが、PANTONE 5は手のひらのくぼみにしっかり固定されて、フィット感が抜群! ワタクシの愛機・iPhone 4と比べてみるとより実感できるのですが、端末の大きさ自体はほとんど変わらないものの、安定感が全然違います。この計算されたデザインには、日本のメーカーらしい配慮を感じました。

PANTONE 5
PANTONE 5

正面から見ると端末のサイズはほぼ同じですが、横から見るとPANTONE 5の方が少し厚みがあるのがわかります。このほど良い厚みがあることで、持ちやすさがググッとアップします。ウッカリ端末を落としちゃう! なんてことも少なそうです。

■自分好みにカスタマイズできる
 便利な「クイック起動」キー

そして、デザインのアクセントにもなっている端末の右下にある丸いボタンは、設定したアプリをワンタッチで使える「クイック起動」と呼ばれるものです。
デフォルトでは、放射線測定機能が設定されているのですが、ミュージックプレイヤーやSNS、ソーシャルゲームなど、さまざまなアプリに変更することができます。ワタクシはお酒が入ると、終電を逃しがちな漫喫クイーンなので、飲み会に行った帰りに素早く終電検索ができるように乗換案内アプリを設定してみました。起動から数秒で検索できるので、ウッカリ終電の時間を調べ忘れたときでも安心です♪

PANTONE 5

最も押しやすい位置にあるハードキーがホームボタンに設定されているスマートフォンが多いため、間違えてしまいがちな「クイック起動」キー。ホーム画面に戻ろうとついつい押しちゃってアプリを起動しちゃう、なんて人も多いかも。

PANTONE 5

「クイック起動」のアプリは、「設定」から変更可能。最も押しやすい位置にボタンがあるので、日常生活で最も使うアプリを設定しておくと便利ですね。

次のページでは、UIについてチェックしていきます。

<< PREV 1 2 3 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ