Android 特集・連載

【Optimus Vu L-06D 活用術】 4:3のディスプレイを活かす使い方はこれだ!!

文●mobileASCII編集部 高橋章憲

2012年08月27日 15時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4:3の画面アスペクト比が特徴的な
「Optimus Vu L-06D」を徹底活用!

【Optimus Vu L-06D 活用術】 4:3のディスプレイを活かす使い方はこれだ!!

docomoの夏モデル「Optimus Vu L-06D」(以下、Optimus Vu) の最大の特徴は、4:3の画面アスペクト比を採用した5インチディスプレイを搭載していること。Optimus Vu」以外のスマートフォン、タブレットは、ほとんどの場合16:9のディスプレイですから、本機は夏モデルの中で、かなり個性的なモデルだと言えます。

そこで今回は、「Optimus Vu」の4:3の画面は、どのようなシーンで活躍できるのかにポイントを絞って、いろいろ検証してみました。実際に使ってみなければ分からないことも多くありますので、ぜひ参考にしてみてください。

Optimus Vuの最大の特徴である
 ディスプレイのスペックを知っておこう

まず最初に確認しておきたいのが、ディスプレイのサイズが大きい=高解像度ではないということ。同じくらいの大きさのディスプレイを持つスマートフォンでも、それぞれ解像度が違う場合があり、基本的に解像度が高いほど情報量が多く、高精細な表示ができます。

それを踏まえて「Optimus Vu」が搭載しているディスプレイをみてみると、5インチのIPS液晶の画面解像度は768×1024ドットのXGAサイズで、この夏モデルで一気に普及した720×1280ドットHD解像度のディスプレイと比べて、短辺側に48ドット広く、長辺側が256ドット狭くなっています

この768×1024ドットのXGAサイズは、かつてパソコンで主流だった解像度。次期Windows 8は1366×768(16:9)を標準解像度としていますので、Androidスマートフォンのディスプレイも、いずれHD解像度を超えて1366×768ドットのものになっていくと予想されます。つまり「Optimus Vu」のディスプレイは、あえて最新のトレンドを外してきていると言えます。

以下に、現状のスマートフォンの画面解像度まとめてみましたので、ご参考に。

スマートフォンに使われている主な画面解像度

通称 画素数
(横×縦)/
アスペクト比
主な
使用機種
WVGA
(Wide-VGA)
800×480
15:9
GALAXY S Ⅱなど
FWVGA
(フルワイドVGA)
854×480
16:9

Xperia arc /
acroなど

qHD
(Quarter HD)
960×540
16:9
AQUOS PHONE (SH-12C)
Xperia SXなど
DoubleVGA 960×640
3:2
iPhone 4Sなど
XGA
(eXtended
Graphics Array)
1024×768
4:3
Optimus Vu
iPad2など
HD
(またはFWXGA)
1280×720
16:9
GALAXY S Ⅲ
Xperia acro HD
ARROWS Xなど
WXGA
(Wide-XGA)
1280×800
16:10
GALAXY Noteなど
Quad-VGA 1280×960
4:3
特になし
QXGA
(Quad-XGA)
2048 x 1536
4:3
新しい iPad

 

■チェックポイント1
Webブラウザでのネット閲覧は使いやすいか?

というわけで、まずはWeb閲覧時の見やすさについて。ここでは同じ5インチ台の「GALAXY Note」と比較してみました。

上の解像度の表で分かるように「GALAXY Note」のディスプレイは5.3インチ、ワイドXGA(800×1280ドット)の16:10(8:5)です。本体サイズは「Optimus Vu」に近い感じですが、解像度の面からいえば、「GALAXY Note」のほうが1.3倍ほど広い範囲を表示できる計算になります。

両方の機種で、同じPC用サイトを開いたときの比較が、下の写真です。縦に構えたときには800×1280ドットのディスプレイを持つ「GALAXY Note」の方が、一覧できる情報量が多く、使いやすいと感じました。解像度の差がモロにそのまま使いやすさに影響を及ぼしたという感じでしょう。

ただし画面を横にしたときには「Optimus Vu」の4:3というアスペクト比が活きてきます。Webサイトの左右が画面にフィットするのは両機種とも同じですが、「GALAXY Note」は横に長い分だけ、サイトの下側がかなり切れてしまいます。対して「Optimus Vu」では、PCのディスプレイで見ているのと同じように表示されているのが分かります。「Optimus Vu」でWebブラウザを使うときは、画面を横にして見るのが快適です

【Optimus Vu L-06D 活用術】 4:3のディスプレイを活かす使い方はこれだ!!

縦に構えてPC用サイトを見てみると、縦1280ドットの「GALAXY Note」と、1024ドットの「Optimus Vu」では、1画面で見られる情報量に差が出てしまっています。

【Optimus Vu L-06D 活用術】 4:3のディスプレイを活かす使い方はこれだ!!

画面を横にしてPC用サイトを見ると、4:3ディスプレイの「Optimus Vu」の方が、使い勝手が良く感じます。


次ページでは、電子書籍アプリを使用したときの「Optimus Vu」の使い勝手を検証していきます。

<< PREV 1 2 3 4 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ