Android iPhone ケータイ 特集・連載

【今からでも遅くない! ソーシャルゲームで遊ぼう!!-最終回-】

最新トレンド!アプリ型ソーシャルゲーム

文●堀 慎二郎

2012年10月19日 23時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソーシャルゲームの枠を破った
ハイクオリティなゲームが続々登場


 この特集の第2回目で、ソーシャルゲームの多くはブラウザ上で動作することをあげた。今回紹介するのは、そこから一歩進んだダウンロードアプリ型ソーシャルゲームだ。

 ブラウザで遊ぶソーシャルゲームの動画は簡単なフラッシュだが、ダウンロードアプリはコンシューマーゲームに近いクオリティで動画や音声が挿入される。フルポリゴンのモンスターが動いたり、ゴージャスなBGMを聞きながら遊ぶことだってできる。ゲームとしての表現力が格段に増しているわけだが、根底にあるのはやはりソーシャルゲームで、仲間との繋がりを持ちながら強くなったり、イベントをこなしたりして進めていく。

 動作するのはスマホのみで、第1回で紹介した2大プラットフォームのGREEやMobageとは関連のないゲームもある。ダウンロードはiPhoneとiPadならiTunes App Storeから、AndroidならGoogle Playから行う。

 ではオススメのダウンロードアプリを一挙5本紹介しよう!

■ソーシャルとパズルが融合した人気作
■『パズル&ドラゴンズ』

 ダウンロードアプリで人気のタイトルと言えばコレ。画面上のドロップを自由に移動させ、同じ色のドロップを3つ以上並べて消すと、その色(属性)に対応するモンスターが敵を攻撃してくれるというもの。ゲームシステムもユニークだが、強いモンスターをゲットする楽しさ、また成長させる楽しさがある。手に入れたモンスターや育てたモンスターでダンジョンを攻略するチームを編成する時に、「助っ人」としてフレンドや他のユーザーのリーダーもモンスターを借りて一緒に戦える。

ピックアップ!オススメネイティブアプリ ピックアップ!オススメネイティブアプリ

▲このゲームの魅力はやっぱり大コンボ。コンボが多ければ敵に与えるダメージも大きくなるし、快感も倍増! 登場するモンスターもカワイく、つい育てたくなる魅力がある。(メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント)

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

>>このアプリをiTunes App StoreでCheck!!
>>このアプリをGoogle PlayでCheck!!

■豪華スタッフで贈るヤリ込み度120%RPG
■『拡散性ミリオンアーサー』

 シナリオ、世界設定の鎌池和馬氏をはじめ、CVに釘宮理恵など豪華スタッフを迎えた、スクウェア・エニックス渾身のRPGだ。外敵に脅かされるブリテンの国に突然百万本の聖剣エクスカリバーが現れ、剣に選ばれた百万人のアーサー王候補が誕生した。プレイヤーはそのうちの一人のアーサー王となって、国を守るために戦う。ゲームの基本はカード型RPGだが、深い世界観や人間関係が重厚なストーリーで紡がれ、プレイするほどにのめり込む内容となっている。

ピックアップ!オススメネイティブアプリ ピックアップ!オススメネイティブアプリ

▲カードの絵柄も、はいむらきよたか氏など50名を超える著名イラストレーターが担当している。たくさん仲間を作って、鎌池氏が作り上げた独特の世界を冒険しよう。(メーカー:スクウェア・エニックス)

(C)2012 SQUARE ENIX CO,.LTD. All Rights Reserved. Developed by Mighty Craft Co.

>>このアプリをiTunes App StoreでCheck!!
>>このアプリをSQUARE ENIX MARKETでCheck!!
※Android版はSQUARE ENIX MARKETで配信中
 

■自分好みのバイクをカスタマイズ!
■『暴走列伝 単車の虎』

 タイマンで他のユーザーとのバトルに勝ち、獲得した"族G"で好みのパーツを購入してカッコイイ単車を作ることが目的のヤンキーライフを地でいくゲームだ。見どころはバイクをカスタマイズするパーツの豊富さで、ロケットカウルや竹槍マフラーをはじめ、旗や傘なども自在に装着できる。仲間と族(チーム)を組んで他の族と抗争し、全国制覇を目指すなど、ヤンキーゲームならではのお楽しみも用意されている。

ピックアップ!オススメネイティブアプリ ピックアップ!オススメネイティブアプリ

▲バイクだけでなく、ゲーム内の自分の分身であるアバターも自由に飾ることができる。バイクとセットでコーディネイトして、カッコ良さを競うのもこのゲームの楽しみ。(メーカー:Donuts)

(C)Donuts Co. Ltd

>>このアプリをiTunes App StoreでCheck!!
>>このアプリをGoogle PlayでCheck!!

■関ヶ原で自軍を勝利に導く
■『関ヶ原演義』

 ゲームの舞台は関ヶ原。プレイヤーは東軍、西軍のどちらかに属し、敵陣営のプレイヤーとバトルをこなして自軍を勝利に導くのが目的だ。基本的にはカードバトルで、名のある武将のカードを集めて強化し、最強部隊を作り戦いに挑む。同陣営のユーザーで結成した同盟に加入すれば、敵陣営の同盟との集団対戦に参加できるようになり、関ヶ原さながらの緊張感と仲間との強い連帯感を味わうことができる。

ピックアップ!オススメネイティブアプリ ピックアップ!オススメネイティブアプリ

▲東軍、西軍のどちらを選ぶかで、物語の展開も違ったものになる。陣営は寝返ることでいつでも変更できるが、あまり頻繁に変えると仲間の信頼を失うかも!?(メーカー:D2C)

(C)D2C Inc.

>>このアプリをiTunes App StoreでCheck!!
>>このアプリをGoogle PlayでCheck!!

■圧倒的なグラフィックで贈る
■『ダークサマナー』

「トリアテルラ」と名付けられた次元で行われている3つのギルドの覇権争いに参加し、所属するギルドを優位に導くために戦うモンスターバトルRPG。プレイヤーはモンスターを使役し、他のギルドのユーザーと戦う。ゲームの見どころは細部まで描き込まれた迫力のモンスターと、随所に挿入されるCGムービー。ダークな雰囲気が好きな人にはたまらない一本だ。

ピックアップ!オススメネイティブアプリ ピックアップ!オススメネイティブアプリ

▲圧倒的なビジュアルで送るRPG。モンスターどうしの合成による強化を「生贄」と呼ぶなど、ダークな雰囲気がゲームの隅々にまで満ちている。モンスターが入り乱れて戦うバトルも迫力タップリ!(メーカー:エイチーム)

(C)Ateam

>>このアプリをiTunes App StoreでCheck!!
>>このアプリをGoogle PlayでCheck!!

■ソシャルゲームって面白そう!
■そんなアナタに最後にオススメ、
■『電撃ゲームアプリVol.6』

 3回に渡ってお届けしてきたソーシャルゲーム特集もいよいよジ・エンド。ダウンロードアプリの登場でクオリティも楽しさも飛躍的にアップしている今、その楽しさ、進化するパワーを感じていただけたかな?

 今回の特集でソーシャルゲームに興味を持ったアナタには、10月16日発売の『電撃ゲームアプリVol.6』を大プッシュ! 今回紹介したダウンロードアプリをはじめ、多くのソーシャルゲームを詳しく紹介。シリアルナンバーを入力するだけで、ゲーム内で使えるアイテムがもらえる特典も盛りだくさんだ。ソーシャルゲームのプレイのお供にぜひどうぞ! 

最新トレンド!アプリ型ソーシャルゲーム

電撃ゲームアプリ Vol.6
2012年10月16日発売
定価600円
公式サイト(http://mobileascii.jp/dga/
 

mobileASCII.jp TOPページへ