Android 教育

スマホで管理するシンプル&使えるアプリ「かんたん時間割」

文●mobileASCII編集部

2013年09月02日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「かんたん時間割」

アプリ名:かんたん時間割
作者名:Graceful Garden
価格:無料
現行バージョン:1.2.0

 学校の時間割をいつでもどこでもスマホで簡単に確認・管理! 学生必携の便利な時間割アプリがコレ。

 画面左上のメニューボタンをタッチして授業管理を選択し、新規追加をタッチすると、時間割シート登録画面が表示される。時間割にタイトルをつけて保存すれば、新しい時間割シートがリストに追加される。時間割は複数の登録が可能なので、学校に、塾にと忙しい人の時間割管理もバッチリ。

「かんたん時間割」 「かんたん時間割」 「かんたん時間割」

▲西暦や年号などわかりやすいタイトルをつけ、複数の時間割を使い分けよう。
 
 次は授業リストの登録。時間割を組み立てる前に、まず時間割に必要な教科名をすべて入力して保存しておく。

「かんたん時間割」 「かんたん時間割」 「かんたん時間割」

▲科目ごとに教員や教室が入力でき、文字色、背景色の選択も可能。この授業登録が少々面倒かもしれないが、使える時間割を作るためにも欠かせない。

 授業リストまで登録を終えたら、次はいよいよ時間割の組み立て。事前に登録した授業リストの中から授業を選択し、時間割表を直接タッチすれば入力可能。同じ操作で授業を順番に埋めていけば、時間割表の完成だ。

「かんたん時間割」 「かんたん時間割」 「かんたん時間割」

▲(画面左)画面右上のチェックボタンをタッチ。 (画面中央)画面下に事前に登録した授業リスト表示されるので、時間割表に登録したい授業をタッチする。 (画面右)次に、実施される時間割表にタッチすれば、授業を埋めることができる。

 時間割表に割り振りした教科をタッチすると、出席、欠席、休講の数も管理できる。また、メニューからMEMOカレンダーを選択すれば、日付ごとにメモが取れるので、テストやレポートの提出日など大事なことを記帳するのに利用しよう。

「かんたん時間割」 「かんたん時間割」

▲これで大学生は単位を逃すこともない!?

 そのほか、時間割別に授業時間を設定したり、作成したリストをバックアップしたりすることも可能。開始曜日、曜日数、時限数の変更もできる。詳細な設定が可能なのに、シンプルで見やすい表示も高ポイント。学生にとっては毎日使うものだから、シンプル&便利なこのスマホアプリは重宝するはず。

このアプリをGoogle PlayでCheck!!

mobileASCII.jp TOPページへ