iPhone 特集・連載

【iPhone 5s/5c発表!-第6回-】

「iPhone 5s」「iPhone 5c」ドコモ、au、ソフトバンクの値段が確定! 本体実質価格を割引キャンペーンとあわせてチェック!!

文●mobileASCII編集部

2013年09月20日 22時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2013年9月20日、ついに発売された発売された「iPhone 5s」「iPhone 5c」。前日深夜に新たなキャンペーンが発表されるなど、各社が激しい競争を繰り広げたが、発売をもっていったん本体価格や割引内容が確定した。今回はあらためて各社の販売価格を、割引サービスやキャンペーンとあわせて紹介していこう。

 なお、新規購入/MNP時の「iPhone 5c」の実質価格は、表内では「0円」となっているが、実際には割引キャンペーンによりそれ以上にお得になる。その金額は下記を参考にしてほしい。

「iPhone 5s/5c」3キャリアの本体価格&割引確定版!

▲「iPhone 5s」「iPhone 5c」は、各社とも2013年9月20日より販売が開始された。

■iPhone 5c(新規購入/MNP)の本体実質価格比較
容量 16GB 32GB
ドコモ -6,300* 0
au -10,000* -5,200*
ソフトバンク -10,000* -5,200*

※すべての割引適用時。
*キャンペーン適用により0円よりさらにお得になる金額


ドコモは「ドコモおかえり割」や
「iPhone買い取りプログラム」で攻勢!
「プレミア購入プログラム」も導入


 NTTドコモは、「iPhone 5s」の本体価格を16GB/32GB/64GBとも同額の95,760円と、他2社よりかなり高めに設定。しかし、月々サポートの金額が大きく、実質価格ではむしろ他社より安いケースも。また月々サポートに差をつけることで、容量の少ないモデルの方がよりお得になるように設定している。

 同様に「iPhone 5c」の本体価格も、16GBモデルで85,680円、32GBモデルで95,760円と高めの価格設定。しかしこちらも、月々サポートで両モデルとも実質0円になり、さらに16GBモデルなら「月々サポート増額キャンペーン」で、さらに12カ月間525円/月=計6,300円お得になる。

 両機種とも、新規契約(MNP含む)でも機種変更でも料金が変わらないのは、機種変更の場合、「iPhone買いかえ割」が適用され最大10,800円割り引かれるためだ。

 実質価格が安いとはいえ、高額な本体価格は一括払いで購入するユーザーには負担が大きかったが、発売当日に一括払いの場合本体価格が安くなる「プレミア購入プログラム」が明らかになった。月々サポートの金額も下がるため、実質価格は分割払いと同じになる。一方、分割払いで購入して途中で解約した場合、支払い回数によっては一括払いより不利になるケースがあるため、残債を減額する特典が用意された。

 キャンペーンでは、MNP転出者をターゲットに呼び戻しを狙う「ドコモへおかえり割」や、auやソフトバンクのiPhoneを最大2万円で下取りする「iPhone下取りプログラム」のインパクトが大きい。iPhone導入を機にこれまでの転出者を取り戻し、auやソフトバンクのユーザーを奪うべく、積極策で攻勢をかけている。

■iPhone 5s(新規契約/MNP・機種変更)分割払い
容量 16GB 32GB 64GB
本体価格 95,760円 95,760円 95,760円
分割支払金 3,990円
×
24カ月
3,990円
×
24カ月
3,990円
×
24カ月
月々サポート
月額
(2年間総額)
-3,990円
×
24カ月
(-95,760円)
-3,570円
×
24カ月
(-85,680円)
-3,150円
×
24カ月
(-75,600円)
実質価格
(割引適用後)
0 10,080 20,160
■iPhone 5s(新規契約/MNP・機種変更)一括払い
 「プレミア購入プログラム」適用時
容量 16GB 32GB 64GB
本体価格 70,560円 80,640円 90,720円
分割支払金 - - -
月々サポート
月額
(2年間総額)
-2,940円
×
24カ月
(-70,560円)
-2,940円
×
24カ月
(-70,560円)
-2,940円
×
24カ月
(-70,560円)
実質価格
(割引適用後)
0 10,080 20,160
■iPhone 5c(新規契約/MNP・機種変更)分割払い
容量 16GB 32GB
本体価格 85,680円 95,760円
分割支払金 3,570円
×
24カ月
3,990円
×
24カ月
月々サポート
月額
(2年間総額)
-3,570円
×
24カ月
(-85,680円)
-3,990円
×
24カ月
(-95,760円)
実質価格
(割引適用後)
0* 0
■iPhone 5c(新規契約/MNP・機種変更)一括払い
 「プレミア購入プログラム」適用時
容量 16GB 32GB
本体価格 60,480円 70,560円
分割支払金 - -
月々サポート
月額
(2年間総額)
-2,520円
×
24カ月
(-60,480円)
-2,940円
×
24カ月
(-70,560円)
実質価格
(割引適用後)
0* 0

*「月々サポート増額キャンペーン」で、さらに12カ月間525円お得
※価格は購入するショップによって異なる場合がある。


【実質価格の条件】
●「月々サポート」適用時…「Xiパケホーダイ for iPhone」への加入が必要
●機種変更の場合、「iPhone買いかえ割」適用後(下記参照)
●「プレミア購入プログラム」利用の場合、①ドコモプレミアクラブへの加入 ②Myインフォメールへの登録が必要

【NTTドコモの割引サービス&キャンペーン】

ドコモへスイッチ学割
学生が他キャリアからMNPでのりかえると、最大37カ月(申込み月+36カ月)、月額基本使用料無料に。さらに、パケット定額サービスの上限額/定額料が、最大3年間1,050円/月割引きに。

ドコモへおかえり割
以前ドコモで使っていた電話番号でMNPしてドコモに戻ると、最大25カ月(ご購入月+24カ月)、月額利用料金が最大780円割引きに。さらに、再契約時の機種購入代金から、解約時のドコモポイント相当額を割引き。

ドコモへスイッチ割
他キャリアからMNPでのりかえると、最大13カ月(購入月+12カ月)、月額利用料金が最大780円割引に。

iPhone下取りプログラム
MNP時に、利用中のソフトバンク/au対応のiPhoneを下取りにだせば、機種により最大20,000ドコモポイントがプレゼントされる。ポイントは毎月1,000ptずつに分割して付与される。

iPhone買いかえ割
ドコモを利用中で、iPhoneに機種変更・契約変更した場合、月々サポートが増額(24カ月合計)され、最大10,080円(420円/月×24カ月)お得に。iPhone 5cの32GBモデル、iPhone 5sの16GBモデルなら、実質0円で入手できる。

プラスiPhone割
iモードケータイとiPhoneの2台持ちで、最大13カ月(申込み月+12カ月)、iPhoneの月額基本使用料が無料に。さらに、「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」の定額料も525円/月割引き。

■関連URL
ドコモ iPhone キャンペーン


auは
「データシェアキャンペーン」や
下取り価格の高さが魅力!


 auの「iPhone 5s」「iPhone 5c」の本体価格は、「5c 16GBモデル」<「5c 32GBモデル」<「5s 16GBモデル」<「5s 32GBモデル」<「5s 64GBモデル」と、段階的に高く設定された妥当なもの。本体価格だけをみればドコモより安いが、割引後の実質価格では大きな差はない。ただし「iPhone 5c」の新規購入(MNP含む)であれば、16GBモデル/32GBモデルとも最大10,000円がキャッシュバックされる施策によって、ドコモ以上にお得になる。

 キャンペーンとしては、新たに「先取り!データシェアキャンペーン」を発表。すでに海外では展開されている2台持ちの場合の“通信容量のシェア”を国内に初めて導入するもので、来春のサービスインに先駆けてキャンペーンが実施される。「iPhone 5s」「iPhone 5c」とタブレットの2台持ちを考えているユーザーは要チェックだ。

 また「下取りプログラム」の対象機種に「iPhone 5」が追加されたが、その下取り額が64GBモデルで28,000円相当、16GBモデルでも24,000円相当とかなりお得。「iPhone 5s/5c」では対応周波数帯が「iPhone 5」より増えていて、より快適な通信が期待できるため、積極的に機種変更を促したい考えのようだ。

 発売前日の深夜には「U22 auにかえる割」も発表し、MNPの学生に対しても他2社と同様の割引を実施する。

■iPhone 5s(新規契約/MNP)
容量 16GB 32GB 64GB
本体価格 68,040円 78,120円 88,200円
分割支払金 2,835円
×
24カ月
3,255円
×
24カ月
3,675円
×
24カ月
毎月割月額
(2年間総額)
-2,835円
×
24カ月
(-68,040円)
-2,825円
×
24カ月
(-67,800円)
-2,815円
×
24カ月
(-67,560円)
実質価格
(割引適用後)
0 10,320 20,640
■iPhone 5s(機種変更)
容量 16GB 32GB 64GB
本体価格 68,040円 78,120円 88,200円
分割支払金 2,835円
×
24カ月
3,255円
×
24カ月
3,675円
×
24カ月
毎月割月額
(2年間総額)
-2,245円
×
24カ月
(-53,880円)
-2,235円
×
24カ月
(-53,640円)
-2,230円
×
24カ月
(-53,520円)
実質価格
(割引適用後)
14,160 24,480 34,680
■iPhone 5c(新規契約/MNP)
容量 16GB 32GB
本体価格 52,920円 63,000円
分割支払金 2,205円
×
24カ月
2,625円
×
24カ月
毎月割月額
(2年間総額)
-2,205円
×
24カ月
(-52,920円)
-2,425円
×
24カ月
(-58,200円)
実質価格
(割引適用後)
0*1 4,800*1

*1 「iPhone 5cキャッシュバック施策」により、さらに最大10,000円お得に。

■iPhone 5c(機種変更)
容量 16GB 32GB
本体価格 52,920円 63,000円
分割支払金 2,205円
×
24カ月
2,625円
×
24カ月
毎月割月額
(2年間総額)
-2,070円
×
24カ月
(-49,680円)
-2,035円
×
24カ月
(-48,840円)
実質価格
(割引適用後)
3,240 14,160

【実質価格の条件】
「毎月割」適用時…新規契約(MNP含む)・機種変更時に「LTEフラット」に加入

【auの割引サービス&キャンペーン】

「先取り!データシェアキャンペーン」
スマホとタブレットの2台持ちの場合、データ容量を分け合ってタブレットをお得な価格で利用できる「データシェア」サービスを2014年5月から開始することを発表。「データシェア」サービスでは、1カ月でスマホ7GB+タブレット2GB=計9GBのデータ容量をシェアして利用でき、タブレットの基本使用料が月額2,992円(税込)になる。

 これに先駆けて、2013年9月20日より開始する「先取り!データシェアキャンペーン」では、タブレットの基本使用料1,050円(税込)で、タブレットのデータ容量7GBで利用できる(容量シェアは「データシェア」サービス開始以降利用できる)。


「下取りプログラム」
auの対象携帯電話を下取りして、機種変更時の本体価格割引などに使えるポイントを付与してくれるプログラム。2013年9月20日より、対象機種にiPhone 5も追加に。iPhone 5の場合、下取り価格は64GBモデルで28,000円相当、32GBモデルで26,000円相当、16GBモデルで24,000円相当。

「家族でスマホおトク割」
2013年9月20日より、キャンペーンの対象機種にiPhone 5が追加に。iPhone 4S/iPhone 5から4G LTE対応スマートフォン(iPhone含む)に機種変更し、家族がiPhone 4S/iPhone 5を譲り受けて新規契約すれば、家族の月額基本使用料が最大2年間割引になるなどの特典がある

「auにかえる割」
他キャリアからMNPでauに乗り換えると、月額使用料が2年間無料に。

「auスマートバリュー」
「auひかり」ほか対象の固定通信サービスとのセットで、スマホの利用料金が最大2年間、月1,480円割引に。家族も割引の対象になる。また2年経過後も、永年月980円が割引になる。

「iPhone 5cキャッシュバック施策」
対象期間中にiPhone 5c(16GBモデル/32GBモデル)を新規購入(MNP含む)すると、最大10,000円をキャッシュバック。『誰でも割』加入が条件。

「U22 auにかえる割」
MNPを利用して他キャリアからauの4G LTEスマートフォンにのりかえた22歳以下のユーザーを対象に、「LTE プラン」の月額基本使用料を最大3年間0円に。また、パケット通信料「LTE フラット」の月額使用料も最大 3 年間、 1,050 円割引になる。期間は2013年2月1日まで。

■関連URL
au iPhone キャンペーン


ソフトバンクは
auと同じ本体&実質価格
割引やキャンペーンはドコモを意識!?


 ソフトバンクは、「iPhone 5s」「iPhone 5c」の本体価格がauとまったく同じ。新規購入(MNP含む)や機種変更の場合の実質価格もauと同額。「iPhone 5c 購入サポート」により、新規購入の「iPhone 5c」であれば、ドコモの「月々サポート増額キャンペーン」適用時よりお得に購入できる。

 割引キャンペーンとしては、「iPhone 5s/5c」に機種変更すれば「iPhone 4/4S」の残っている本体価格を免除する「残債無料キャンペーン」を実施。また、「スマホ下取り割」でも対象機種に「iPhone 5」を追加し、「iPhone 5 64GBモデル」で25,000円など下取り金額でも健闘をみせている。auには劣るものの、この金額はむしろドコモの下取り額を意識したものといえるだろう。

 ほかにも、以前から展開していた「かいかえ割」の適用期間を学生に限り延長したり、他社からのMNPで新規加入する学生を対象にした新キャンペーン「のりかえ学割」を投入したりと、ドコモのキャンペーンを意識した対抗策を打ち出している。

■iPhone 5s(新規契約/MNP)
容量 16GB 32GB 64GB
本体価格 68,040円 78,120円 88,200円
分割支払金 2,835円
×
24カ月
3,255円
×
24カ月
3,675円
×
24カ月
月月割月額*
(2年間総額)
-2,835円
×
24カ月
(-68,040円)
-2,825円
×
24カ月
(-67,800円)
-2,815円
×
24カ月
(-67,560円)
実質価格
(割引適用後)
0 10,320 20,640
■iPhone 5s(機種変更)
容量 16GB 32GB 64GB
本体価格 68,040円 78,120円 88,200円
分割支払金 2,835円
×
24カ月
3,255円
×
24カ月
3,675円
×
24カ月
月月割月額*
(2年間総額)
-2,245円
×
24カ月
(-53,880円)
-2,235円
×
24カ月
(-53,640円)
-2,230円
×
24カ月
(-53,520円)
実質価格
(割引適用後)
14,160 24,480 34,680
■iPhone 5c(新規契約/MNP)
容量 16GB 32GB
本体価格 52,920円 63,000円
分割支払金 2,205円
×
24カ月
2,625円
×
24カ月
月月割月額*
(2年間総額)
-2,205円
×
24カ月
(-52,920円)
-2,425円
×
24カ月
(-58,200円)
実質価格
(割引適用後)
0*1 4,800*1

*1 「iPhone 5c 購入サポート」で、さらに10,000円(1000円×10カ月)分お得に。

■iPhone 5c(機種変更)
容量 16GB 32GB
本体価格 52,920円 63,000円
分割支払金 2,205円
×
24カ月
2,625円
×
24カ月
月月割月額*
(2年間総額)
-2,070円
×
24カ月
(-49,680円)
-2,035円
×
24カ月
(-48,840円)
実質価格
(割引適用後)
3,240 14,160

*バリュープログラム(i)増額分430円を含む

【実質価格の条件】
「月月割」適用時…指定サービスに加入

ソフトバンクの割引サービス&キャンペーン】

バンバンのりかえ割
他キャリアからソフトバンクのスマートフォンにMNPで乗り換えると、「ホワイトプラン基本使用料2年間0円」「ソフトバンクポイント24,000pt.」などの特典からを1つ選べる。電波状況に満足できなければ、返品が可能。

かいかえ割
期間中にソフトバンクケータイから「iPhone 5」に機種変更すると、「パケット定額料4,410円/月」または「ホワイトプラン(i)基本使用料が1年間無料」のどちらかの特典を選べる。あらたに「iPhone 5s/5c」も対象機種になり、学生なら上記の特典の期間が2年間となる新要素も。

「スマホ下取り割
新規契約(MNP含む)または機種変更時にソフトバンクの対象機種を持っていれば、下取りして毎月の利用料金から分割で割引してくれる。2013年9月20日より、対象機種にiPhone 5が追加に。下取り価格は「iPhone 5 64GBモデル」で25,000円、「iPhone 5 32GBモデル」で23,000円、「iPhone 5 16GBモデル」で21,000円。スマホファミリー割との併用はできない。

スマホBB割
iPhoneと固定通信サービスとのセットで、iPhoneの月額利用料金が最大2年間1,480円割引に。

スマホファミリー割
ソフトバンクのiPhone 4S/iPhone 5/4Gスマートフォンから、4Gスマートフォン(iPhone含む)に機種変更し、家族が旧機種を譲り受けて新規契約(MNP含む)すれば、家族の月額基本使用料が最大2年間割引になるなどの特典がある。

「残債無料キャンペーン」
利用中の「iPhone 4/4s」 から「iPhone 5s」または「iPhone 5c」へ機種変更した場合、機種変更後の利用料金から「iPhone 4/4s」 の残った機種代金と同額が割引に。

「iPhone 5c 購入サポート」
iPhone 5c 16GB/32GB」を新規契約(MNP含む)で購入すると、10,000円キャッシュバックなどの特典から1つを選べる。

「のりかえ学割
他キャリアを利用中の学生がMNPを利用して対象のスマートフォン(iPhone 5s/5cなど)を新規契約すると、「ホワイトプラン基本使用料3年間0円」「パケット定額サービス最大3年間1,050円引き」の特典が受けられる

■関連URL
ソフトバンク iPhone キャンペーン

この特集のほかの記事

関連記事

こんな記事もオススメ!

mobileASCII.jp TOPページへ