Android iPhone ニュース

ドコモのdtabで「ドラクエX」が遊べる!ドコモとスクエニ、スマホとタブレットに関する連携強化を発表

文●mobileASCII編集部

2013年09月30日 19時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモとスクウェア・エニックスは2013年9月30日、スマホおよびタブレットにて連携の強化に取り組むことを連名で発表した。

 これにより、ドコモの「dゲーム」に、人気オンラインゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(以下、ドラクエX) が配信されるほか、「ドラゴンクエスト」とコラボレーションしたスマホの開発など、両社は商品力・サービス力の向上を目的に連携を強化。両社は、お互いが持つ資産を組み合わせ、より付加価値の高いサービスの提供を検討していくとしている。

NTTドコモとスクウェア・エニックスがスマートフォンおよびタブレットに関する連携を強化

▲「ドラクエX」ゲーム画面。(c)2012,2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

■取り組み内容の概要

「dゲーム」に、国内最大級のオンラインゲーム「ドラゴンクエストX」をクラウドゲームとして配信
・概要
 ドコモが運営するゲームプラットフォーム「dゲーム」に、ドコモ初のクラウドゲームとなる「ドラクエX」を追加。家庭用ゲーム機およびパソコン向けに提供中の「ドラクエX」を、クラウドゲームとしてプレイ可能な環境を構築し、本格MMO(多人数同時参加型オンライン)ゲームをドコモのタブレットおよびスマホでプレイできるようになる。大型MMO(多人数同時参加型オンライン)ゲームとしては世界で初めて、クラウド技術を利用して、モバイル端末と、家庭用ゲーム機およびパソコンでプレイしているユーザーがゲーム内で一緒に遊ぶことが可能となる。 
スクウェア・エニックス調べ(2013年9月29日現在)

・提供開始時期(予定):2013年12月~2014年2月
・対応機種:dtab
「dtab」での提供開始後、順次ドコモ スマートフォン・ドコモ タブレットに対応予定
・利用方法:「dマーケット」トップから「dゲーム」にアクセスし、「ドラゴンクエストX」を選択

 「ドラゴンクエスト」とコラボレーションしたスマホを開発

 ドコモとスクウェア・エニックスは、人気ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」の世界観を盛り込んだスマホを共同開発。本機種は、「ドラゴンクエスト」シリーズに登場する人気モンスターのメタルスライムをモチーフにした高級感あるボディを実現している。また、着信や歩数などスマホの利用によってレベルがあがるオリジナルゲームアプリ「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」を、本機種限定でプリインストールするなど、随所に「ドラゴンクエスト」の世界観を反映している。

NTTドコモとスクウェア・エニックスがスマートフォンおよびタブレットに関する連携を強化 NTTドコモとスクウェア・エニックスがスマートフォンおよびタブレットに関する連携を強化

▲コラボスマホのイメージ画像(画像左)と、開発中の「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」画面(画像右)。(c) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

スクウェア・エニックスが提供するゲームのスマホ・タブレットへの展開など、両社の持つ資産を組み合わせた付加価値の高いサービス提供の検討

 スクウェア・エニックスが開発・提供している「ドラゴンクエスト」をはじめとした人気ゲームの、ドコモのスマホおよびタブレットへの展開など、両社が所有する資産を組み合わせ、今後、より付加価値の高いサービスの提供について、継続して検討していく。

■関連URL
NTTドコモ プレスリリース
スクウェア・エニックス プレスリリース

mobileASCII.jp TOPページへ