特集・連載

【隔週開校! スマホの学校-第12回-】

iPhoneの知られざる過去と人気の秘密

文●株式会社ピアズ 桑野隆司

2014年01月07日 19時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 皆さん、新年あけましておめでとうございます!
 今年もよろしくお願いします。

 新年のテーマは、昨年ドコモからも発売され、ますます話題のiPhoneに焦点を当てていきましょう。

 新しいモデルが発売されてから約4カ月、売り切れ続きだった在庫状況も現在では各社とも潤沢になり、「もう手に入れた」という方も増えてきていると思います。もし売り切れていたとしても、予約して1~2週間程で手に入るようですね。

 さて、超人気のiPhone ですが、いつどこで産声をあげたのかはご存知ですか? 今回はiPhoneの知られざる過去と人気の秘密に迫ります!

 実は初代iPhoneが発売されたのは、今から約7年前の2007年にアメリカで発売されたのが始まりです。

sumaho

 当時iPhoneは、アメリカでしか発売されてなかったんです。販売台数も発売日から1カ月で27万台ほど。iPhone 5s/5cは3日間で約900万台ですので、その成長が如何にすごいかがよくわかります。初代を発売開始してからまだ7年ほどしか経っていないにもかかわらず、今や世界51カ国での取り扱いに!
 なぜ、こんなにも世界で支持されるようになったのか気になりませんか?

 それはAppleの“ ブランド戦略 ”にあります。

 1つ目のポイントは「見た目のデザイン」です。
 Appleは見た目を重視し、家電商品としての利便性だけでなく、インテリアとして部屋に置いても空間になじむデザインにこだわっています。Apple製品を購入されたことがある人はお気づきでしょうが、Apple製品はパッケージから入念にデザインされているので、パッケージごと部屋に置いておいてもインテリア代わりになります。

 アルミでできているボディの削り出しなどは、Apple社がビデオなどでも紹介していましたが圧巻です。iPhone 5や5sの背面は少しマットな質感と鏡面に仕上げられていますが、結晶性ダイヤモンドによる加工で、仕上げられているそうです。

sumaho

 背面の上部にあるカメラのガラス部分は、ブラックモデルは着色ガラスで、ホワイトモデルはセラミックガラスという風に分けられているそうです。

 iPhone 5cを見てみましょう。カラフルなボディ、素敵ですよね! あのなめらかな質感を出すためにつなぎ目が一切ないことにお気づきですか? こういう細部にも秘密があり、こだわって作られているんです。

sumaho sumaho

 その甲斐もあってApple社は世界ブランド順位を決めるグローバルランキングでも1位を取っています。

 2つ目のポイントは「シンプルで使いやすいUI(ユーザーインターフェース)」です。UIというのは簡単に言うと、ソフトウェアの見た目や使い勝手のことです。アプリを使いたいときに、画面上のアイコンをタッチして起動しますよね? そしてワンタッチでアプリが起動しますが、この仕組み自体がUIです。ユーザーがやりたいことを直感的に視覚や聴覚で把握できるように実現されています。UIの出来具合は使いやすさを決定する大きなポイントです。

 iPhoneはシンプルで使いやすいUIを追求し続けていて、その完成度が人気の秘密ともいえます。スマートフォンはその操作のほとんどを画面上で行う訳ですから、UIが良くないとストレスを感じてしまうのです。iPhoneは2~3歳の子どもから、おじいちゃん・おばあちゃんでも使えるようなUIを追求しているそうです。それが「ユーザーエクスペリエンス(UX)」といわれるものです。人間の誰しもが持っている直観的な動作を考慮して、操作の仕方が考えられているのです。実際に2歳の子どもがiPhoneを使っているなどという例もあったりします。だから、分厚い説明書などはいらない、ということになっているんです。

 iPhoneはホーム画面などにもさりげない工夫がされています。例えばアイコンをタップするときに、アイコンを押し間違えないようにアイコンとアイコンの間も、一番使いやすい間隔で保たれています。

sumaho

 ほかにもスクロールしたときの何気ない「カリカリッ」という音や、吸い込まれように画面が消えていく感じなど、人が気持ちよく感じるようにすごく研究されているらしいです。よく見ると、ホーム画面の時計アプリのアイコンも、実はさりげなく現在の時間を刻んでいるんですよ。
スマートフォンにとっての操作のしやすさって大事ですよね! だからiPhoneユーザーはまたiPhoneを選ぶんですね! 

 さて、こだわりのiPhone を世界中に届けるのはどうやってるんでしょうか? 次回は、その製造の仕組みや日本との関係性についてお話しします。
 次回もお楽しみに!


株式会社ピアズ 代表取締役
桑野 隆司(くわの たかし)

ケータイ業界の池上彰。
携帯電話販売店の販売スタッフやイベントのスタッフなどへの研修講師を14年以上つとめ、現場に即した研修内容とレベルに合わせたわかりやすい説明で、これまでに10,000名以上のスタッフを接客指導してきたカリスマ講師。
9年前に携帯電話業界に特化したセールスプロモーション会社"株式会社ピアズ”を創業し、講師だけでなく、コンサルタントやプロデューサーもつとめる『ケータイのプロ』

【株式会社ピアズ】
ケータイ業界をメインとして販売促進をおこなうトータルサポートコンサルティング企業。現場に根ざした販促企画の企画/運営だけでなく、人材育成やマーケティング/戦略立案などの上流の仕事も行う。創業時より現場主義/成果コミット/顧客本位を貫き、着実に成長を続けてきた。人を尊重する理念型経営で、2012年度には日本経営品質賞経営革新奨励賞を受賞した。

 

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク