特集・連載

【隔週開校! スマホの学校-第16回-】

キャリア別に見るiPhoneの学割と月額利用料、アフターサービス(2014春)

文●株式会社ピアズ 桑野隆司

2014年03月04日 19時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 だいぶ暖かくなってきましたね。早いものでもう3月、来月はフレッシャーズデビューの季節ですね。実はこの時期はスマートフォンが一番売れる時期なんですよ。来月のデビューに向けてスマートフォンを新調された方もいらっしゃるでしょうか?

  第12回からiPhone シリーズとして、端末のしくみやキャリアごとの電波の違いにスポットを当ててきましたが、今回は、特にこの春、iPhoneの購入を考えている学生さん向けに、各社のiPhoneに適用可能な学割の概要や適用後の月額利用料金、アフターサービスなどを見ていきましょう。キャンペーンなどの内容を知っておくと、普段よりお値打ちに契約できるので毎月のコストも抑えられます! ドコモ・au・ソフトバンク各社を選ぶときの参考にして、ニーズの合うものを選んでくださいね。

 では、まず各社の学割の対象者や値引き期間などを見てみましょう。

■学割対象者

16


学割概要/基本料割引期間

16

 今回のドコモの学割は、2013年6月1日以降に新規申込をした回線に対しても学割だけを付けることができるんですよ。通常学割は新規かMNPのみが対象ですので、この取り組みはお客様を第一に考えた素敵な施策ですね。
 au・ソフトバンクは学割対象者の家族名義の新規申込に対して基本使用料金が1年間無料なのに対し、ドコモは3年間基本使用料金が無料です。
 この差はとても大きく、単純計算で780円(税込基本使用料)×24カ月で……なんと1人18,720円もおトクになるんです! これならお財布にも優しいですよね。

 そして今回は、もうひとつ嬉しい特典があります。学割対象者の家族の機種変更に対しての特典があるのです。「学生家族いっしょ割」といって、学生家族の機種変更時、基本料1年間無料なんです。学生家族の機種変更でも基本使用料が1年間無料なのは喜ばしいことですね。

 下記表は学生の方が新規でiPhoneを購入した際の毎月の料金表です。


学割適用時のiPhoneの月額利用料金

16

 実は、各社、AndroidよりもiPhoneの方が毎月の料金もお安い設定になっています。

 加入月~2カ月間はau・ソフトバンクの方が安いですが、3カ月目からはドコモが一番安いですね。長い間使い続けるスマートフォンなのでこういったところも見極めてくださいね!

 そして、スマートフォンは「使ってナンボ!」なので、アフターのことも考えてください。スマートフォンを紛失したり壊れてしまったりして困ったことはありませんか?

 そんなときに頼りになるのがアフターサービスです。

■iPhone 5s/5c 有償修理比較表

16

 各社とも、独自サービスとApple Care+を展開しています。全損・紛失は独自サービス、故障はApple Care+という見方もできますね。「両方入るのは金額的に負担が大きい」のであれば、ドコモのケータイ補償がおすすめです。これだけで全損・紛失・故障とカバーしています。Apple Storeまで足を運ばなくても近くのドコモショップで完結するのもメリットですね。

 第12回から5回にわたって続けてきたiPhoneシリーズも今回で最終回です。次回からはスマートフォンをもっと楽しむために、今注目のウエアラブルに迫っていきます。お楽しみに!

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク