花粉対策もスマホで管理、病院選びにも便利なiPhoneアプリ3選

文●柳谷智宣

2017年03月02日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回は、健康のために便利な3アプリを紹介する。体調が悪いときに何科に受診すればいいのかチェックしたり、近くの病院を検査するアプリや、病院からもらったりドラッグストアで買った薬がなんなのかを調べたり服用管理するアプリや、地域によって花粉の飛散除法をチェックするアプリの使い方をチェック、インストールしておこう。

朝起きたら吐き気がする……これはどうすればいいのだろうか? と思ったら、アプリで検索!

この症状は何科に行けばいい? を教えてくれる
「Search Dr.」

 病院に行き慣れていない人の場合、調子が悪くなったときにどこに行けばいいのかわからないということはよくある。総合病院に行ってスタッフに聞けば教えてくれるかもしれないが、多くは近くのクリニックで事足りる。そんな時に役立つのが、受診科判定アプリ「Search Dr.」。

 年齢や性別を登録したら、アンケートが始まるので、調子が悪い場所や症状などを応えていけばいい。完了すれば、推奨される診療科目を教えてくれる。また、「疑いのある病気」で考えられる原因を見ることも可能だ。ただし、最初に同意する免責事項がずらーっと長いことからもわかるように、あくまでもデータベースからプログラムが解析した結果に基づくもので、医者が診断したものではない。勝手に病気を判断せず、推奨された病院やクリニックに行くこと。

 診療科目の表示画面から、そのまま近くにある医療機関を検索できる。検索した医療機関は、指定したポイントからの距離が表示されるので、近いところに駆け込むことも可能だ。医療機関によっては、利用者の評価が付いているので参考になる。診察日時なども掲載されているが、実際にはホームページをチェックしよう。使えそうな医療機関が見つかったら、「この医療機関をブックマーク」をタップしておくと、いつでもアクセスできるようになる。

医療情報を扱うため、最初に免責事項に同意する必要がある
まずは「症状から探す」をタップする
年齢を入力する
性別を選択する
調子の悪い部分を選択する
さらに細かく調子の悪い部分を選択する
症状を選択する
アンケートに回答する。設問数が多いので、ゆっくり回答しよう
オススメの診療科目が表示される
「疑いのある病気を表示」をタップすると可能性のある病気が表示される
「医療機関を検索」をタップすると、条件を指定できる
医療機関が一覧表示された。近い順に表示されているので参考にしよう
病院をタップすると詳細情報が表示される。この病院はユーザー評価が付いている
下にスクロールすると、ブックマークボタンを利用できる
ブックマークした医療機関には、手軽にアクセスできるようになる

薬の情報を検索したり飲み忘れアラーム機能を備える
「総合お薬検索&お薬手帳」

 ドラッグストアで購入したり、医療機関から処方された薬の扱いも重要だ。しかし、慣れていないと、用法・用量などを書いた紙を捨ててしまったり、飲み忘れてしまうといったこともやらかしがち。そんな時は、「総合お薬検索&お薬手帳」を活用しよう。

 薬にプリントされている名称を入力すると、候補が表示されるのでタップする。もし、薬の名前がわからなくても、パッケージに記載されている記号からでも検索できる。複数の候補が出ることもあるが、登録してある処方薬の薬9割、市販薬の薬7割には写真が付いているので確認しやすい。

 薬の情報は詳細で、価格から製薬会社、成分、効果、用法・用量などの情報を確認できる。関連するジェネリック薬へのリンクもある。薬がたくさん手元にあり、何を飲んでいいのかわからなくなった場合、全部検索するよりは病気から探した方が楽だ。「病気から探す」を検索すれば、よく使われる薬が表示される。

 薬の詳細画面からお薬手帳に登録すると、いつでも薬の情報を確認できるようになる。「アラーム」タブでは、飲み忘れアラームの設定が可能だ。

 「QRコード」タブでは、明細書に記載されているQRコードを読み取って、薬をカンタンに登録できる。ただし、この機能を利用する場合は、Qlife MEMBERへの登録が必要になる。とはいえ、会員登録は無料なので、気軽に利用できる。

アプリの起動画面。中央のフォームに薬名を入力すると候補が表示される
薬を選ぶと、詳細情報が表示される
薬の作用や用法などもチェックできる
ホーム画面の「病気から探す」をタップする
病気を選択する
該当する薬の一覧が表示される
「手帳登録」をタップすると、保存場所を聞かれる
初回はフォルダーを作成する必要がある
フォルダーを選択し、「フォルダに登録」をタップする
「お薬手帳」タブを開くと、薬の一覧をチェックできる
「アラーム」タブを開くと、飲み忘れ防止アラームを設定できる
薬を選択肢、服用間隔や回数、通知時間などを指定する
「QRコード」タブを利用するには、「Qlife MEMBER」の登録が必要
ログインしたら、QRコードの撮影が行なえる

任意の場所の花粉状況や1週間の用法を把握できる
「花粉チェッカー」

 花粉の季節がやってきた。花粉症の人は戦々恐々としているだろうし、すでに症状が出始めている人もいるだろう。そんな人は「花粉チェッカー」を活用しよう。5ヵ所までの地域を登録し、アプリを起動するだけで、飛んでいる花粉の種別や量を確認できる。カレンダーアイコンをタップすれば、1週間先までの予報をチェックすることも可能だ。ほかの地域は、左右にスライドすると切り替えられる。

アプリを起動したら、地域を確認し「OK」をタップする
花粉の種類や量、天気予報を確認できる
「7」をタップすると1週間分の予測を表示できる
設定で地域を追加できる
左右にスワイプして他の地域の情報を表示できる

 以上が、医療関係アプリ「Search Dr.」「総合お薬検索&お薬手帳」「花粉チェッカー」の説明書となる。どれもいざというときにすぐ使えないともったいない。ぜひ時間のあるときにインストールして、一通り操作してみることをオススメする。


筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。パソコンやIT関連の媒体で、特集や連載、単行本を多数手がける。PC歴は四半世紀を超え、デビューはX1C(シャープ)から。メインPCは自作、スマホはiPhone+Xperia、ノートはSurface Pro3とMacbook Air。著書に「Twitter Perfect GuideBook」(ソーテック社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)など。筋金入りのバーホッパーで夜ごとバーをハシゴしている。好きが高じて、「原価BAR」を共同経営。現在、五反田・赤坂見附・銀座で営業中。


mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク