前後左右に死角なし! 全方位撮影できるミラー型ドラレコが2万円!

文●ASCII.jp編集部

2017年04月14日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 360度撮影に対応する、サンコーのミラー型ドライブレコーダー「ミラー型360度全方位ドライブレコーダー」が発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、店頭販売が始まっている。価格は1万9800円だ。

運転時はルームミラー代わりに使用できる、ミラーマウントタイプのドラレコ。360度撮影可能なドーム型カメラを搭載している

 ドーム型カメラを搭載し、カメラ下半分の360度全方位の撮影に対応するドライブレコーダー。ルームミラーにマウントして使用するミラー型のため、視界を邪魔することなく設置できるのもメリットだ。

 前後左右すべての方向を撮影できるため、通常のドライブレコーダーのような死角がない。録画した映像は、通常のドライブレコーダー映像に近い「ワイドアングルモード」、球体状に表示される「球面モード」、上下2画面で前後の映像を一度に見る事ができる「フロント&バック」、前後左右を4つの画面で一度に表示する「マルチウィンドウモード」と、4つのモードに切り替えて確認できる。

カメラの下方向360度をすべて視界に収める。撮影画像は全天周映像だけでなく、複数のモードに切り替えて確認可能だ

 操作はすべてシンプルなタッチ操作に対応。停止時に衝撃を感知して録画を開始する「パーキングモード」、運転中に衝撃を感知するとデータを自動的に保護する「Gセンサー機能」といった、定番の機能も標準搭載している。

 録画メディアはmicroSDで、録画フォーマットは動画がMP4(1440×1440ドット/24fps)、静止画がJPG(1440×1440ドット)。カード容量が不足した場合は、古いデータから自動的に上書きされる。電源はシガーソケットからの給電で、エンジン連動機能も備えている。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク