モトローラ、新ミドルクラス「moto g6」に1万円台の「moto e5」発売

文●オカモト/ASCII編集部

2018年06月07日 11時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは、SIMフリースマホの最新ミドルクラスモデル「moto g6」「moto g6 plus」に加え、エントリーモデルの「moto e5」をいずれも6月8日に発売すると発表した。公式オンラインストアでの税抜価格はそれぞれ3万8800円、2万8800円、1万8500円。

左がmoto e5、右がmoto g6 plus

 moto g6/g6 plusは、国内でもコスパに優れた点に定評があるミドルクラスの新モデル。18:9の縦長画面と狭額縁を採用しながら、指紋センサーは前面下部に装備するなど使いやすさを維持する。ともにリアのカメラは12メガ+5メガのデュアル。g6 plusはピクセルサイズ1.4μmの大型センサーで、F値も1.7と明るいレンズが特徴的。

 moto g6 plusは5.93型液晶(1080×2160)、Snapdragon 630、4GBメモリー、64GBストレージ。moto g6は5.7型液晶(1080×2160)、Snapdragon 450、3GBメモリー、32GBストレージ。ともにDSDS対応で、nanoSIM×2とは別にmicroSDが追加できるトリプルスロット仕様。カラバリもともにディープインディゴの1色。

 mooto e5は4000mAhバッテリーという大容量バッテリーが特長のエントリーモデル。主なスペックはHD+解像度(720×1440)で18:9の5.7型液晶にSnapdragon 425、2GBメモリー、16GBストレージなど。DSDSにも対応している。

  moto g6 plus moto g6 moto e5
メーカー Motorola Mobility
価格(税抜) 3万8800円 2万8800円 1万8500円
ディスプレー 5.93型IPS液晶
(18:9)
5.7型IPS液晶
(18:9)
5.7型IPS液晶
(18:9)
画面解像度 1080×2160ドット 720×1440ドット
サイズ 75.5×159.9
×8.1mm
72.3×153.8
×8.3mm
72.2×154.4
×8.9mm
重量 約165g 約162.5g 約173g
CPU Snapdragon 630
2.2GHz(オクタコア)
Snapdragon 450
1.8GHz(オクタコア)
Snapdragon 425
1.4Hz(クアッドコア)
内蔵メモリー 4GB 3GB 2GB
内蔵ストレージ 64GB 32GB 16GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 8.0
LTE対応バンド 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28/38/40/41 1/3/5/7/8/18
/19/20/26/28
/38/40/41
3Gバンド 1/2/5/6/8/19
DSDS
VoLTE ○(ドコモ、au、Y!mobile)
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応) IEEE802.11n
(2.4GHz対応)
カメラ画素数 リア:12メガ
(RGB、F値1.7)
+5メガ
(モノクロ、F値2.2)
/イン:16メガ
(F値2.2)
リア:12メガ
(RGB、F値2.0)
+5メガ
(モノクロ、F値2.2)
/イン:16メガ
(F値2.2)
リア:13メガ
(F値2.0)
/イン:5メガ
(F値2.2)
バッテリー容量 3200mAh 3000mAh 4000mAh
高速充電 15W 10W
指紋センサー
SIM形状 nanoSIM×2(microSD別)
USB端子 Type-C microUSB
カラバリ ディープインディゴ フラッシュグレー、ファインゴールド
発売時期 6月8日

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ