麻雀やろうぜ! 初心者向けセット麻雀御用達2つのiPhoneアプリ

文●柳谷智宣

2018年06月09日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 麻雀をするなら、昔は煙い雀荘か家庭内で手積みで楽しむしかなかった。現在はネットワーク対戦型の麻雀ゲームもあるし、「AbemaTV」では麻雀番組も放送されているので、もしかしてプレー人口が増えているのかと思いきや、レジャー白書によると、麻雀人口は減少してきているとのこと。とはいえ、それでも500万人近くが楽しんでいるので、一般的なゲームのひとつであることは間違いない。筆者も若い頃は麻雀店で働いていたし、今でも時々打っている。ただし、最近の若い人はフリー雀荘に行くのではなく、仲間内だけ(セット)で楽しんでいるのも珍しくないようだ。

麻雀人口が減ってきたのは寂しいところ

 そうなると、必要になるのが集計表。加えて、全員が初心者なら正確な点数計算を出せる計算表も必要になる。このどちらも、無料のiPhoneアプリでこなせるのだ。セットで打つなら、ぜひインストールしておきたい。

 まずは「和了の瞳」の使い方を紹介しよう。カメラで撮影したアガリ牌をAIで認識し、点数を算出してくれる。ただし、風牌や芝棒、海底/河底は手動入力する必要がある。

 まずはアガった手牌を並べよう。チーやポンなど鳴いた牌もくっつけ、横になっている牌は縦に戻しておく。鳴いた牌は後で指定するので、忘れないように。鳴きの有無は点数にダイレクトに影響するためだ。

 アプリを起動したら、即撮影モードになるので、アガり牌に向ければ自動認識してくれる。何回もテストしていると、「中」を「1索」に誤認識することがあったが、通常はほぼ完ぺきに認識し、精度の高さに驚く。

 誤認識した場合は、まずその牌を削除し、新たに追加すればいい。対子や暗刻の場合も、繰り返し操作する必要がある。


和了の瞳(麻雀点数計算)


作者:CROSO
価格:無料(アプリ内課金あり)


※アイコン横の文字をクリックでダウンロードページにアクセスします。

アガリ牌を整理する。鳴いて横になっている牌は縦に戻しておく
カメラを動かして、アガリ牌を中央に持ってくる
自動的に認識する。ミスがある場合は、「削除」をタップする
誤認識している牌を選んで「実行」をタップする
「追加」をタップする
「中」をタップする

 続いて、写真からはわからない情報を手動で入力していく。ドラや上がり方、アガリ牌などを選択する。アガったあと、ドラがある限り隣を開いていくといった地獄ルールにも対応可能。東風戦で、芝棒が1本500点というのも設定から変更できる。

 すべての条件を入力すると、親番と小番のそれぞれの点数が表示される。ツモならいくらずつ払うかもわかる。これは、役はわかるが点数があやふや、という人たちにぴったりだ。

 アプリを起動してから、4回は普通に撮影できるが、それ以降は5分以上の間隔を開けなければならない。通常、そのくらいはかかるので問題はないが、さくっと誰かが上がってしまうと待つ必要がある。その間は、トイレに行くなりスマホをいじるなりすればいい。もし、待つのが気になるなら、アプリ内課金から「使用制限解除」を開き、500円を支払うと連続使用が可能になる。

上がった牌を指定する
ツモかロンを選ぶ
鳴いた牌や風牌を指定する
「他要素」や「点棒」をタップして追加情報を入力する
他要素の画面では、リーチ一発や追加ドラを指定できる
百点棒ボタンをタップし、芝棒を指定できる
役と点数が表示された。符計算も完璧だ
設定では、ダブル役満や芝棒の点数などを設定できる

完璧に計算できるだけでなく
きちんとした履歴も残せる

 セットでは、半荘が終わるたびに4人のスコアをメモしていく。昔は、専用の紙が用意されており、電卓を店から借りて、ガシガシ計算していた。しかし、1日に20回も30回も打って、徹夜明けのもうろうとした頭では、何度やっても計算が合わず、負けている人が怒り出すということもよくある光景。そんなときこそ、スマホアプリでスマートに計算したい。

 単なる計算ならどんなアプリでもできるが「麻雀得点集計」は仲間うちでのセットうちに特化しているのが便利。まずは、麻雀仲間やルールの設定を行なう。これは、麻雀中の操作を極力少なくするためだ。アプリを起動したら「設定」を開き、配給原点や原点、ウマなどを設定する。ほとんどは通常ルールだが、ウマだけはセットによって異なるので、忘れずに設定しておこう。20-40のように痺れたいなら「個別設定」をタップして入力する。

 次に「参加者」タブを開き、「名簿編集」をタップ。右上の「新規追加」をタップして、参加者を登録していこう。電話番号やメールアドレスを入力し、まとめて管理することも可能だ。


麻雀得点集計


作者:R.E.O. Factory
価格:無料


※アイコン横の文字をクリックでダウンロードページにアクセスします。

「設定」を開き、ルールを選択
ウマも選べ、個別設定も可能だ
「名簿編集」から「新規追加」で名前やメールアドレスなどを入力する

 参加者名簿を登録したら、次は参加者を選べばいい。半荘が終わったら、「得点集計」タブを開き、右上の「+」をタップ。4人の名前が表示されるので、それぞれの点数を入力する。配給原点は決まっているのだから、3人分を入力した時点で確定していい。残りは計算してくれる。とはいえ、申告ミスの可能性もあるので、4人全員の点数を入力する手もある。合計が間違っているときには、エラーになるのでその場で対処できる。

 誰かが飛んだ場合、ある分だけ支払うルールであれば問題なし。マイナスもカウントする場合は、注意が必要だ。浮いている人たちだけを入力すると配給原点を超えてしまい、エラーになってしまうのだ。そういう時は、マイナスの人の分を先に入力すれば、3人入力が可能。もちろん、4人分を正確に入力してもOKだ。

 半荘が終わったら、この3人分の点数入力だけを行なえばいい。1日が終わったら、計算結果を見て精算するだけ。「保存」をタップし、トータルスコアがアプリに記録される。この操作の後は、個別の成績は見られなくなるので注意すること。もし、すごい点数が出たなら、画面キャプチャーを取っておこう。

全員分を登録したら「戻る」をタップする
参加者をタップする
「得点集計」タブを開き「+」をタップすると得点の入力画面が開く
順位や得点が表示されるので、問題ないようであれば「保存」をタップする
得点が追加できた
半荘が終わるたびに同じ操作を繰り返し、その日の麻雀が終了したら「保存」をタップする
データにはその日のトータルスコアのみが保存される。OKであれば、「はい」をタップする

 4人より多い人数で卓を囲むこともあるだろう。半荘が終わるたびに、2位の人が抜けるといったルールで、入れ代わり立ち代わり打つ場合でも、集計できる。最大で8人まで設定できるが、8人いるなら2卓立てればいいような気もする。

 あらかじめ、名簿には登録しておき、参加者の画面で普通に選択すればいい。そして、点数を入力する画面で「面子選択」をタップしてメンバーを選べばいい。毎回変更しても、きちんとトータル集計してくれるので問題なし。

最大8人まで参加者を登録できる
入力画面で「面子選択」をタップする
メンバーを選ぶ
半荘が終わったら点数を登録し、「保存」をタップ
「>」をタップする
5人目以降のスコアが表示される
1日のデータを保存した画面。4人以上でも問題なく表示される

 「成績」タブの右上にある「個人成績」をタップすると、ユーザーそれぞれの総合成績が表示される。その日の成績なら運否天賦だが、長い期間の統計は実力だ。ちょっと見たくない人もいるかと思うが、対局数から平均順位、勝率までばっちりわかる。さらに、そのデータをその人に登録されているメールアドレスに送信してあげることもできる。

「個人成績」からユーザーの履歴を確認できる
勝率などの詳細データがまるわかり。結果をそれぞれにメールしてあげることも可能

 以上が「和了の瞳」と「麻雀得点集計」の説明書となる。麻雀をしない人にとってはまったく使わないアプリだが、セットマージャンを楽しんでいるなら神アプリ間違いなし。次に打つ時には、使ってみてはいかがだろう。

筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。パソコンやIT関連の媒体で、特集や連載、単行本を多数手がける。PC歴は四半世紀を超え、デビューはX1C(シャープ)から。メインPCは自作、スマホはiPhone+Xperia、ノートはSurface Pro3とMacbook Air。著書に「Twitter Perfect GuideBook」(ソーテック社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)など。筋金入りのバーホッパーで夜ごとバーをハシゴしている。好きが高じて、「原価BAR」を共同経営。現在、五反田・赤坂見附・銀座で営業中。


mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク