4200万円の空飛ぶバイク「Speeder」が予約開始!

文●金子麟太郎 編集●ASCII編集部

2019年04月14日 19時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジェットパックメーカーの第一人者「JetPack Aviation」は、空飛ぶバイク「Speeder(レクリエーショナルモデル)」の予約受付を開始した。数量限定での一般発売を予定しており数は20台とのこと。価格は1台38万ドル(約4200万円)で、最高時速は240kmのモデルと96kmの2モデルが用意される。

 イメージ映像をYouTubeで公開しており、4機のターボジェットエンジンが搭載されている。バイクのようにまたがるだけで運転できるようだ。

 近未来的なスタイルのデザインだが、発売が予定されているレクリエーショナルモデルの他にも垂直離着陸ができる高い機動力を生かした軍用/輸送用/救急用のモデルも開発中だという。

筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ