スマホを見ながら涼しくなれる! 安価で便利なポータブル扇風機

文●鈴鹿 廻

2019年07月06日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンと一体化するスティック型の「SZ-SCFAN18」シリーズをはじめ、安価なポータブル扇風機の新製品があきばお~零やあきばお~弐號店に入荷している。

スマホと合体できる、スマホホルダー付きのポータブル扇風機。屋外でもスマホを眺めながら涼しくなれるぞ

 SZ-SCFAN18シリーズは、スマートフォンホルダーが付いたスティック型のポータブル扇風機。スマートフォンと合体し、画面を眺めながらファンの風で涼むことができるアイテムだ。

 付属のホルダーには、実測で幅約93mm程度までのスマートフォンを固定できる。3段階の風量調節機能付きで、2000mAhの内蔵バッテリーにより最大6.5時間稼働する。販売価格は税抜1300円だ。

「SZ-CFAN18」シリーズは、据え置きと吊り下げ、クリップ固定に対応したモデル。上記同様に内蔵バッテリーで動作する

 同時に入荷した「SZ-CFAN18」シリーズもバッテリー内蔵の扇風機で、据え置きだけでなく、吊り下げやクリップ固定も可能なモデル。フックなどで吊り下げて内蔵ライトを点灯すれば、LEDランタンのように使用することもできる。

 風量は4段階、LEDライトは輝度2段階の調節が可能。内蔵バッテリー容量は3600mAhで、3.5~13時間稼働する。価格は税抜2000円。

一般的なスティック型扇風機のようだが、実は便利な首振りスタンド付き。スタンドは扇風機本体からの給電でも動作する

 また、スティック型ポータブル扇風機の新モデルとして、首振り機能付きの「SZ-SCFANR1」シリーズも販売中。単体でスティック扇風機として使用できるほか、付属のスタンドに装着することで首振り運転が可能になる。

 3段階の風量調節に対応し、内蔵バッテリー2000mAhで2~6時間稼働する。税抜1500円で販売中。


【取材協力】

mobileASCII.jp TOPページへ