アップル、iPhoneの「AppleCare+」に盗難・紛失に対応したプランを追加

文●ASCII編集部

2019年09月12日 22時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルが、同社サイト上で「AppleCare+ 盗難・紛失プラン」を追加していることを確認した。

 AppleCare+ for iPhoneと言えば、製品に標準で付属している1年間の製品保証/90日間の無償テクニカルサポートに対し、2年間にわたり、サポート/過失・事故での故障への修理費用の軽減(2回まで)/バッテリーの修理保証などが付いてくることから、iPhone購入時には必ず加入するという人も多いはず。

 今回追加されたAppleCare+ 盗難・紛失プランでは、それらに加えて、さらに盗難・紛失に対する保証も2回まで受けられるというものだ。また、アップルの専任スペシャリストとのチャットや電話での問い合わせも優先で可能となる。盗難・紛失時のサービス利用料は税抜1万1800円。

 AppleCare+の料金はiPhone 11で1万6800円、iPhone 11 Pro/Pro Maxで2万2800円(すべて税抜、機種によって異なる)。盗難・紛失プランはここから2000円のアップとなっている。


mobileASCII.jp TOPページへ