焼き鳥と焼き肉を同時焼きできる「焼き物大将」

文●鈴鹿 廻

2019年10月03日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 焼き鳥と焼肉を同時に作ることができる焼き鳥・焼肉プレート「焼き物大将」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて5980円で店頭販売中だ。

一台で焼き鳥と焼き肉を同時に焼くことができるという、最強のおつまみ作成マシンがサンコーから発売された

 サンコーの「自家製焼き鳥メーカー」と「卓上ひとり焼肉プレート」を合体させたような、ユニークな卓上ホットプレート。なんと焼き鳥と焼肉を同時に作ることができるという、ビールやお酒のおつまみ自作マシンとしては理想的な製品だ。

 十分卓上に置けるサイズの本体は、上段が焼き肉プレート、下段は焼き鳥メーカーになっている。高出力のプレートは、焼き鳥はもちろん、ステーキや海鮮も美味しく焼き上げることが可能。そして下段の焼き鳥メーカーは、串をセットするだけで自動で回転し、ムラなく均一に焼き上げてくれる。

上段が焼肉用のプレートで、ヒーターを挟んで下段には焼き鳥メーカーを備えている
ヒーター温度はダイヤルで3段階調整が可能。電源はAC接続で、ケーブルは約1mだ

 焼き鳥と焼き肉両方を焼くヒーターは、最大260度までの高出力が可能。ヒーターに油やタレが落ちないため、煙が発生しにくい点が嬉しい。なお、本体にはヒーター温度を3段階に調整するダイヤルのほか、焼き鳥を回転させるスイッチを備えている。

mobileASCII.jp TOPページへ