約7.3型ディスプレーが手のひらに収まる折りたたみスマホ、au「Galaxy Fold」をフォトレポ

文●阿部 編集 ●ASCII

2019年11月12日 15時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
約7.3型のメインディスプレーDynamic AMOLEDを搭載する「Galaxy Fold SCV44」

 KDDIは10月25日、サムスン電子製のスマートフォン「Galaxy Fold SCV44」を発売した。auオンラインショップでの支払総額は24万5520円。

 本のように折りたためる仕様が特長のGalaxy Foldは、開いた状態で使用する約7.3型有機ELメインディスプレー「Dynamic AMOLED」(1536×2152ドット)と、折りたたみ時に使用する約4.6型有機ELサブディスプレー「Super AMOLED」(720×1680ドット)を搭載するAndroidスマホ。

 背面には、1600万画素の超広角(F値1.9)+1200万画素の広角(F値1.5/F2.4)+1200万画素の望遠(F値2.4)のトリプルカメラを装備するほか、開いた状態でのインカメラとして使用する1000万画素(F値2.2)+800万画素(F値1.9)のデュアルカメラと、閉じた状態で使う1000万画素(F値2.2)のインカメラを備える。

 今回、Galaxy Fold SCV44が編集部に到着したので、フォトレポートをお届けしよう。

折りたたんだ状態のサイズは約幅63×奥行15.7×高さ161mm(最厚部17.1mm)。サブディスプレーは約4.6型(1680×720ドット)
手のひらに収まる幅約63mmのスリムサイズ
カラーバリエーションはスペースシルバーのみ。背面にロゴの記載はない
折りたたんだ状態では若干の厚みがある。ヒンジ側には「Galaxy」のロゴを記載
開くと内側のメインディスプレーに切り替わる
開いた状態のサイズは約幅118×奥行6.9×高さ161mm(最厚部7.6mm)で、ディスプレーは約7.3型(2152×1536ドット)
開いた状態でも片手で持てるサイズ。折り曲げ跡は若干見えるが、さほど気にならない。重さは約276g
20万回の開閉動作テストをクリアしたというヒンジ部
1600万画素の超広角(F値1.9)、1200万画素の広角(F値1.5/F2.4)、1200万画素の望遠(F値2.4)のトリプルカメラを装備
本体右側面に音量ボタン、電源ボタン、指紋認証を備える
本体下部にはUSB Type-Cを搭載
「Galaxy Fold SCV44」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 7.3型有機EL(21:9)
4.6型有機EL(4.2:3)
画面解像度 7.3型:2152×1536ドット
4.6型:1680×720ドット
サイズ 開:約118×161×6.9mm(最厚部7.6mm)
閉:約63×161×15.7mm(最厚部17.1mm)
重量 約276g
CPU Snapdragon 855 2.8GHz+2.4GHz+1.7GHz
(オクタコア)
メモリー 12GB
内蔵ストレージ 512GB
OS Android 9 Pie
FeliCa ×
カメラ画素数 アウト:1600万画素(超広角、F値1.9)+1200万画素(広角、F値1.5/値F2.4)+1200万画素(望遠、F値2.4)
サブ:1000万画素(F値2.2)+800万画素(F値1.9)
カバー:1000万画素(F値2.2)
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ×/×
バッテリー容量 4380mAh
生体認証 ○(指紋、顔)
連続通話時間 約3040分
連続待受時間 約470時間
USB端子 Type-C
カラバリ スペース シルバー

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ