お湯を沸かして自動で注水! 自動カップ麺サーバー「まかせ亭」がアキバに

文●鈴鹿 廻 編集● ASCII

2019年11月30日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カップ麺を自動で作ってくれるカップ麺メーカー「まかせ亭」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて販売中だ。価格は5980円。

もうカップ麺を見張らなくていい! アイデア雑貨のサンコーがカップ麺メーカーを発売した

 カップ麺のために作られたカップ麺メーカー、はたまたカップ麺専用サーバーなるアイテムがサンコーから登場。湯沸かしから注水、タイマーまで、カップ麺を作る一連の動作をすべて自動でやってくれる。

 フタを開けたカップ麺をセットしたら、サーバーに水を入れてタイマーを設定するだけ。300mlの場合約2分15秒と短時間にお湯が沸騰、そのまま自動で注水し、タイマー設定した時間がくれば出来上がりを音で知らせてくれる。ながら作業で放置、うっかり麺をのばしてしまった経験がある人には、ありがたい存在だ。

水を入れるなど最初の仕込みさえしてしまえば、あとは自動でカップ麺を作って出来上がりを知らせてくれる

 カップ麺の高さは6~13cmまで対応。注ぎ口が密着してフタ代わりになるため、温度も冷めず美味しいカップ麺が完成する。なお、どん兵衛のような幅広タイプの場合は、フタを一部だけ開けることで使用可能。沸かせるお湯は最大600ml、タイマー機能は30秒~9分の範囲で設定できる。

お湯が沸いたら自動で注水するため、お湯が沸いたら取りに行ってカップ麺に注いで…という手間が不要。タイマー時間がきたら知らせてくれるため、麺がのびることがない

 本体サイズは幅130×奥行き160×高さ180mmで重さ1.6kg。電源はコンセントを使用する。


mobileASCII.jp TOPページへ