2020年iPhone、大幅な値上げなし?

文●篠原修司

2019年12月14日 15時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは2020年に発売する新型iPhoneを大幅に値上げすることはないだろう。アップル関連の著名アナリスト、ミン=チー・クオ氏がその予測を12月11日に発表した。

 同氏によると、5Gサポートのためにデバイスの製造コストは30ドルから100ドルほどかかるものの、アップルは金属シャーシやフレームを再設計するための費用(NREコスト)を減らすことでそのコストの相殺を目指しているという。

 5Gは魅力的なものの、あんまり高くならないでいてくれるとユーザーとしては嬉しいものだ。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

mobileASCII.jp TOPページへ