篠原修司のアップルうわさ情報局

iPhone 12、新型iPhone SEより小さい可能性

文●篠原修司

2020年07月07日 08時30分

 アップルが今年発売するとうわさのiPhone 12のうち、5.4インチモデルはiPhone SE(第2世代)より小さい可能性がある。

 人気YouTubeチャンネルを運営するEverythingApplePro氏がTwitterが6月19日に公開した動画を見ると、iPhone 12の5.4インチモデルのモックアップがiPhone SE(第2世代)より小さいことを確認できる。

 Touch IDではなくFace IDを搭載することで縦の長さが短くなり、さらにベゼルも少し狭いために横の長さもやや短くなっているようだ。

 今回比較に使われたモックアップは、おそらく前日にリークされたCAD画像から3Dプリントしたものだと思われる。

 正しいデータかどうかはわからないが、小さいiPhoneを求めている人にとってiPhone 12 5.4インチモデルはうれしいものになるかもしれない。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

mobileASCII.jp TOPページへ