日野自動車とKDDI、トラック専用ナビや端末をセットにした「スペシャルナビパック」を発表

文●スピーディー末岡 編集●ASCII

2020年09月16日 20時30分

 日野自動車とKDDIは今日16日、トラック専用のナビゲーションシステムを搭載したスマートフォンの端末代金・通信料をセットにした「スペシャルナビパック」を、日野の各販売会社を通じて順次提供することを発表した。

 一般車よりも被害が大きくなりやすいトラックやバスといった大型車の事故を防止・低減するために、ナビタイムジャパンのトラックに特化したナビ「トラックカーナビ」を専用のスマホにプリインストールし、ナビの利用料とモバイル通信料をセットにしたプランを、日野、KDDI、そしてトヨタの3社が協業して商品化した。

 ナビに登録した車高・車幅・重量などの車両情報に基づき、大型車が通行可能なルートを案内するほか、ルート設定をせずとも通行不可能な地点に接近すると注意喚起するなどの機能を備えているので、カーナビを搭載していないタイプのトラックやバスでも、突然狭い道を案内されるという心配はない。

 日野が開発に加わっているが、日野以外のトラックでも利用可能としている。また、基本的に法人向けであり、料金は見積もりで変わるとのこと。問い合わせは以下まで。

日野自動車 お客様相談窓口 フリーダイヤル: 0120-106-558
(受付時間: 月~金 9:00~12:00、13:00~17:00 ※年末年始・GW・お盆を除く)

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ